ドラマトピックス

再放送情報『あさが来た 総集編前編「九転び十起き」』

あさが来た 総集編前編「九転び十起き」

【放送予定】
2016年5月5日(木・祝) 午前8時15分から午前10時9分
総合

BSプレミアムの再放送もあります!
「あさが来た総集編」前・後編
2016年5月22日(日) 午後3時から午後4時54分 前編
2016年5月29日(日) 午後3時15分から午後4時53分 後編
BSプレミアム

【原案】
古川智映子
【脚本】
大森美香
【音楽】
林ゆうき
【主題歌】
「365日の紙飛行機」
【歌】
AKB48
【出演】
波瑠 玉木宏
寺島しのぶ 升毅
鈴木梨央 柄本佑
三宅弘城 ディーン・フジオカ
山内圭哉 友近
林与一 萬田久子
辰巳琢郎 風吹ジュン
近藤正臣 宮﨑あおい
ほか

【内容】
幕末の京都、豪商の今井家の次女に生まれたあさ(波瑠)は相撲が好きなお転婆娘。箏や裁縫などの習い事に熱心な姉のはつ(宮﨑あおい)とは好対照。あさは大阪有数の両替屋・加野屋の次男・新次郎(玉木宏)に、姉のはつは両替屋・山王寺屋の惣兵衛(柄本佑)に親同士の約束で決まっていたとおりに嫁いだ。明治に入り、時代に合わなくなった両替屋の経営は火の車。ボンボンの夫、新次郎は「金儲けは性に合わへん」と三味線などに興じるばかり。いよいよ倒産かという時、新次郎の知り合いから持ちかけられた炭坑経営に興味を持つあさ。石炭に新たな可能性を感じたあさの心に火が付き・・・。
一方姉のはつが嫁いだ山王寺屋は、明治維新の荒波にのまれ倒産してしまう。夜逃げ同然で姿を消すはつたち家族。苦労して見つけたあさは、母の梨江(寺島しのぶ)と共に説得し、姉はつの再出発を後押しする。
九州の炭坑で働く男たちをまとめたあさは、商いを教えてくれた義父、正吉(近藤正臣)の死を乗り越え、実業家として成長していく・・・。

【初回放送】
2016年1月2日
総合にて放送


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ