ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

土曜時代ドラマ『小吉の女房2』2022年1月8日(土)スタート!!

syokiti2_1201_og.jpg天真爛漫な妻・沢口靖子 × 破天荒な夫・古田新太
幕末の英雄・勝海舟の両親を演じ大好評を呼んだ「小吉の女房」が、帰ってくる!
明るく笑えて、そしてときにほろ苦い。型破りな夫婦を江戸情緒たっぷりに描くホームドラマ時代劇が続編で更にパワーアップして土曜時代ドラマで放送開始!


<物語>
貧乏旗本・勝家を切り盛りするのは女房・お信(沢口靖子)。お金の苦労は絶えないが、無邪気な笑顔も絶やさない。身分に囚われず、人に分け隔てがなく、度胸の良さも満点だ。
お信の夫は、勝小吉(古田新太)。生来の無鉄砲。腕は滅法強く、頼まれたなら嫌とは言えない。長男に家督を譲って隠居の身だが、やんちゃぶりは一層際立ち、生真面目な兄・彦四郎(升毅)を心配させている。
ふたりの長男・麟太郎は若くして勝家の当主となり、利発で聡明。「トンビが鷹を」と評判が高い。幕末前夜の天保期、蘭学を志し貧乏旗本ながら才覚を現す。母から博愛を、父から義侠心を貰い受けた青年は、やがて「勝海舟」として江戸の人々を救うことに。
長女・お順は、無頼な父・小吉に、いつも小言攻め。少女のくせに「勝家を滅ぼすつもりですか!」「ご先祖様に申し訳ない」。お信は娘のお順に、亡くなった祖母の登勢(江波杏子)を思い出し、いつも苦笑い。
毎回、小吉が持ち込む厄介ごとに加え、長男・麟太郎がなんと深川芸者と恋に落ちる!勝家の面々は、今日も喧々諤々の騒動続き・・・!


土曜時代ドラマ『小吉の女房2』

【放送】
2022年1月8日(土)スタート<全7回>
総合 土曜 午後6時5分~6時43分 放送
(2月5日、12日、19日は放送休止)
【作】
山本むつみ
【音楽】
荻野清子 【語り】春風亭昇太
【出演】
沢口靖子、古田新太、江波杏子(回想)、里見浩太朗、風間杜夫、升毅、鈴木福、稲葉友、大西礼芳、小松利昌 ほか
【演出】
清水一彦、 宇喜田尚
【制作統括】
内堀雄三(ネクスト50)、山本敏彦(NHKエンタープライズ)、
落合将 (NHK)