ドラマトピックス

主演・平手友梨奈さん 土曜ドラマ「風の向こうへ駆け抜けろ」制作開始

kazenomukou0824a.jpg

「私は勝ちたいんです!」新人女性騎手、芦原瑞穂のひたむきな情熱が、
人生を諦めていた人々の心に火をつけ、廃業寸前の厩舎が桜花賞に挑む!

居場所を無くした少女と一人の男が出会い、馬を愛し、騎手の夢を諦めず挑み続け、その愛が周りの人々を結びつけ、共に未来に駆け抜けて行く。その風を、震災10年を迎える福島の桜が優しく見守る。

 

【物語】
新人女性騎手、芦原瑞穂(平手友梨奈)は養老牧場を営んでいた父を震災後に亡くした。その後、中央の競馬学校を卒業し、プロデビューするものの成績は上がらず苦しんでいた。そんな瑞穂を迎え入れたのは、地方競馬の鈴田競馬場の緑川厩舎だった。そこは、今にもつぶれそうなボロボロの厩舎で、やる気のない調教師・緑川光司(中村蒼)と、頑固で融通の利かないベテラン厩務員たちと馬には優しいが人には心を閉ざした失声症の若い厩務員がいた。そこは、社会のあぶれものばかりが居る藻屑(もくず)の漂流先と言われ、他で使い物にならないと言われ者たちのたまり場だった。    

【主演・平手友梨奈さんのコメント】
今回、初めてNHKのドラマに参加させて頂きます。
また、女性騎手という役も初めて務めさせて頂きます。馬に対する想いを強く持っている芦原瑞穂という役と向き合っていきたいと思います。
ご一緒させて頂く出演者の皆様、スタッフの皆様、そして御馬さん達と、
いい作品になるよう力を合わせていきたいです。
競馬に詳しい方も、そうでない方も楽しんで頂ける作品になったら嬉しいです。


土曜ドラマ『風の向こうへ駆け抜けろ』

【放送】
2021年12月18日(土)・25日(土)
総合 よる9時(73分 全2回)
【原作】
『風の向こうへ駆け抜けろ』古内一絵
【脚本】
大森寿美男
【音楽】
中島ノブユキ
【出演】
平手友梨奈、中村蒼、板垣李光人、石井正則、奥野壮、高橋侃、剛力彩芽、池内博之、降谷建志、小沢仁志、玉山鉄二、大地康雄、奥田瑛二ほか

■制作統括 内藤愼介 岡本幸江 ■演出 西谷真一
■ポスプロ担当 鈴木英雄 ■スケジュール 室谷拡 鈴木アラタ 吉川厚志
■演出部 武田祐輔 嶋田明美 野間詳令 浅井隆 ■制作部 堀井敏行 内藤諭 宮本智寛 遠山星七 ■AP 鈴木美佐子 ■デスク補 菅沼麻衣子 ■記録 外川恵美子 ■編集 掛須秀一 木村里紀
■美術統括 丸山純也 ■映像デザイン 小林史幸 岸聡光
■音響デザイン 山田正幸 佐藤あい 岸優美子 ■音楽録音 鈴木勇一 高橋義洋 ■MAオペレーター 鷹羽直治
■編成リソース 阿久津裕 ■番組広報 鹿島由晴 徳田祥子 土居美希
■技術総合デスク 小笠原洋一 市川隆男 ■TD 小倉忠 ■撮影 相馬和典 木下智哉 ■撮影助手 貴志無介 小倉正照 木村俊樹 岩壁龍 ■照明 鈴木岳 佐藤璃玖 高橋知子 下村太郎 渡邉奈津美 土岐勝貴 二戸智寛
■音声 緒形慎一郎 濱納稔 竹中泰 香川祥資 児玉孝弘 ■VE 桜庭武志 ■ECS 安田裕 八木淳 杉山聡
■高精細支援室 田畑英之 堤聖司 石田賢一 小野浩史
■美術進行 八木澤宗夫 田中大貴 安達みどり 小山隆 ■製作管理 金平裕之 ■装置進行 永渕一孝
■湾岸デスク 小林大輔 高田修司 ■大道具製作 材木好彦 菊池俊輔 ■大道具操作 秋山剛隆 川邊大生
■建具 白岩竹雄 ■造園 小川哲夫 ■特殊効果 山口千波 小林秀晴 ■小道具 藤田明伸 寺岡瑤子
■消え物・生花 落合生嗣 ■衣装 田村友里恵 小峰涼歌 ■メイク 奥野涼子 藪みのり 阿部時雄 Mao
■持道具 小川満政 ■美術車輛 竹安正登 ■VFX 結城崇史 美佐田幸治
■題字 赤松陽構造 ■ポスター制作 内田凌斗 佐藤駒夫 KEI OGATA
■競馬監修 大藪俊介 荒川昌久 ■騎手指導 小林淳一 ■乗馬指導 志村寿彦 ■乗馬指導補助 嶺本晃一
■アクション指導 辻井啓伺 江澤大樹 ■衛生班 佐伯恵太 城元菜那 愛本萌乃 仲城綾
■撮影協力 JRA日本中央競馬会 岩手県競馬組合 岩手県奥州市 福島県猪苗代町 千葉県富里市 静岡県裾野市
■資料提供 トヨタ自動車株式会社
■技術協力 NHKテクノロジーズ ■美術協力 NHKアート ■制作 NHKエンタープライズ

⇒『風の向こうへ駆け抜けろ』番組ホームページ

⇒『風の向こうへ駆け抜けろ』番組掲示板


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ