ドラマトピックス

安藤サクラ×中田秀夫『ママゴト』制作開始!

プレミアムよるドラマ
ママゴト

⇒番組ホームページ公開中!

“母子とは?”“家族とは?”そして“家族で生きていくとは?”

秘めた悲しい過去にとらわれるスナックのママ・映子(安藤サクラ)と、彼女のもとに無理矢理預けられた純真無垢な幼児・タイジ(小山春朋)。寄る辺ない2人が“新たな家族”を夢見て探す、おかしくもせつない物語。

主人公・映子役には日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の安藤サクラさん、滋子役には個性あふれる臼田あさ美さん、そしてタイジ役の小山春朋さん。3人の「ちょっと変わった親子」が織りなす物語を、ハリウッドでも知られる中田秀夫が演出します。彼らを取り巻く周囲には、いずれ劣らぬ味わい深い個性派の古舘寛治さん、根岸季衣さん、杉本哲太さんたち。中国地方の架空の町を舞台に、甘くない世間、常識と戦い、理想の家族を追い求める心の旅。そのゴールはどこにあるのか?・・・

【第1話のあらすじ】 
スナック「アムール」のママ・恩地映子(安藤サクラ)は今宵も常連の男たちと酒を飲み、酔っていた。店仕舞いしようとすると、旧友の滋子(臼田あさ美)が久しぶりに姿を現す。タイジ(小山春朋)という5歳の子を連れていた。滋子はタイジを映子に預け、置手紙をして行方をくらましてしまう。タイジを見ているうち、映子は赤ちゃんを産んだ自らの過去を思い出す。映子とタイジとの疑似親子のような奇妙な共同生活が始まる。タイジは年上の女の子・アペンタエ(栗原巴央)と親しくなる。アペンタエとの遊びに夢中になったタイジはドブ川に飛び込んでしまう。タイジの靴を見つけた映子は不吉な予感がよぎる。


プレミアムよるドラマ 『ママゴト』

【放送予定】
2016年8月30日(火)から10月18日(火)放送
BSプレミアム 毎週火曜 夜23時15分から44分 <連続8回>

【出演】
安藤サクラ、小山春朋(子役)、臼田あさ美、古舘寛治、根岸季衣、杉本哲太 ほか

【原作】
松田洋子 「ママゴト」

【脚本】
杉原憲明

【演出】
中田秀夫

【音楽】
坂本秀一

【主題歌】
THE BLUE HEARTS「ナビゲーター」(作詞・曲:甲本ヒロト)

【制作統括】
篠原圭(NHK)、原公男(ツインズジャパン)

【収録】
2016年6月29日から7月末

⇒番組ホームページ公開中!


ページトップへ