ドラマトピックス

岡田惠和さん脚本『奇跡の人』制作開始!

プレミアムドラマ
奇跡の人

峯田和伸 × 麻生久美子

kiseki0311c.jpg

⇒番組ホームページ公開中!

新年度プレミアムドラマの第一弾は、ヒューマンドラマの名手・岡田惠和さんがオリジナルで描く『奇跡の人』です。重度のハンデキャップを克服したヘレン・ケラーと、彼女に光を与えた“奇跡の人”サリバン先生。誰もが知る感動の実話に敬意を表しながら……舞台を現代の日本に、サリバン先生を男性に、ラブストーリーを軸に、など大胆不敵にアレンジして、笑いと涙いっぱいの感動ドラマを描きます。
主人公のダメ男・亀持一択はロックバンド銀杏BOYZの峯田和伸さん。一択が恋する美しく哀しい女・鶴里花には麻生久美子さん。目と耳に障害のある娘・鶴里海役は、朝ドラ『マッサン』でエリーの長女エマを演じた子役・住田萌乃さん。そして、3人を厳しくもあたたかく見守るアパートの大家・都倉風子を宮本信子さんが演じます。
笑って泣けて、心にしみる……やさしくて力強い人間賛歌の物語をお楽しみに。

【物語】
亀持一択(峯田和伸)は毎日をなーんとなく生きるだけの、うだつの上がらないダメ男。鶴里花(麻生久美子)は過酷な人生と闘うタフな女。ある日、一択が花に恋をした。花は目と耳に障害のある娘・海(住田萌乃)を抱え、日々の暮らしでさまざまな困難に見舞われていた。そこで一択は考える。人生で何事も成し遂げてこなかった自分がいまやるべきことは、この母娘の手助けをすることだと。そして、海に世界のことを教えてやりたい、海にとってのサリバン先生になりたいと思い立ち、人生初の無謀な挑戦を始めるのだった。
はたして一択は、海の「先生」になり、暗闇の先にある「世界」を教えてやることができるのか?
そして一択は、花への愛を貫いて「家族」となることができるのか?
ダメな男の一途な想いが、信じられないような奇跡を生む!?


kiseki0311a.jpg

【放送予定】
2016年4月24日(日)~6月12日(日)
BSプレミアム 毎週日曜 よる10時~ [49分・連続8回]
再放送:毎週土曜 よる11時45分~

【収録】 2016年3月中旬~

【出演】
峯田和伸 麻生久美子 住田萌乃 浅香航大 中村ゆりか / 勝地涼
山内圭哉 光石研 白石加代子 宮本信子 ほか

【作】 岡田惠和

【音楽】 井筒昭雄

【制作統括】 後藤高久(NHK コンテンツ開発センター) 河野英裕(AXON)

【プロデューサー】 大倉寛子(AXON)

【演出】 狩山俊輔(AXON)

⇒番組ホームページ公開中!


ページトップへ