ドラマトピックス

滝沢秀明さんNHK現代劇初主演!!BSプレミアムドラマ「真夜中のパン屋さん」制作決定!

滝沢秀明さんNHK現代劇初主演!!
BSプレミアムドラマ「真夜中のパン屋さん」

 

「真夜中のパン屋さん」番組ホームページ


NHKでは、大河ドラマや正月時代劇で活躍している滝沢秀明さんが、初めて、現代劇に出演・主演するドラマを制作することになりました!
第2弾までで累計50万部突破のベストセラー小説「真夜中のパン屋さん」のドラマ化です。

滝沢秀明さんが演じるのは・・・
真夜中のパン屋「ブランジェリークレバヤシ」のオーナー、暮林陽介(くればやし ようすけ)。
エリート・サラリーマンから一転、半年前にパン屋を始めたオーナー兼ブランジェ見習いに。どうやら不器用だけれど、パン作り修業が幸せそう。それだけでなく、パン屋でいることが幸せそう。
しかし、どうしてパン屋を始めたのか、そして時折見せる表情に隠された過去は。
謎に包まれた男性を演じる。
 ――――――――――――――――― ☆ ―――――――――――――――――――――

☆滝沢秀明さんからのコメント
「久々の連続ドラマになりますが、一人でも多くの方に見ていただけるように頑張りたいと思います。今回のドラマは、見ていただく皆さんの気持ちをほっこりさせるようなドラマになりそうです。
新たな滝沢秀明をお見せできればと、僕自身も今から楽しみです。是非ご期待ください。」


☆滝沢秀明さんの起用について
「あの笑顔です。滝沢さんの包み込むような笑顔は他の誰にも真似できない。真夜中にぽわんと灯る明かりに誘われて店内に入ると、あの笑顔が待っている。きっととてもやわらかな笑顔でしょう。そんなパン屋さんがあると、いいなと思いました。そして、近頃の滝沢さん。たくましさを感じます。人を受けとめる広さを感じます。そんな男性が、毎回の人との出会いで少しずつ素敵さに磨きがかかっていく姿を、ご期待ください。」(番組担当プロデューサー)


《内 容》
素直には生きられない困った人たちを真夜中のパン屋さんが救う!
なぜなら、あたたかい食卓や家族がなくても、パンはいつでも誰にでも平等においしいから。

都会の片隅にぽつりと真夜中だけ開く不思議なパン屋を舞台に、笑顔のオーナーと、口は悪いが腕はかなりなブランジェ(=パン職人)、わけあって居候の女子高生が、夜な夜な巻き込まれる事件を通して、明かされていく3人の奇妙な縁と葛藤、そして風変わりなお客さんたちとのふれあいを優しく描く。
毎回見終えると、パンが無性に食べたくなり、それからあたたかな気持ちに包まれる8夜の物語。

《制 作》 2012年12月末から収録スタート(予定)
《放 送》 2013年4月~6月(予定)
       BSプレミアム 日曜・午後10:00~10:48 <連続8回>
《原 作》 大沼紀子
《脚 本》 寺田敏雄 

「真夜中のパン屋さん」番組ホームページ

 

 


ページトップへ