ドラマトピックス

「龍馬伝」寺田屋女将役で草刈民代さんが再登場!

第2部に入り、ますます盛り上がる「龍馬伝」。
龍馬の京都の母とも言える、寺田屋の女将・お登勢役で草刈民代さんが再登場します!
6月13日放送の第24回からの予定です。

topics100506ryouma-otose_2747.jpg【お登勢(おとせ)】……草刈民代(くさかりたみよ)〈龍馬の生母・幸と二役〉
伏見、寺田屋の女将。薩摩藩がよく利用した船宿・寺田屋は、龍馬の定宿でもあった。世話好きな女性で、尊王攘夷の志士たちを保護し、龍馬も信頼して、お龍を寺田屋に預けた。

 

topics100506ryouma-otose_2780.jpg【草刈民代さんのコメント】
龍馬の母、お幸は、病弱だけど気持ちの強い人で、自分の命の最後の火を龍馬に託したのだと思います。 これから演じるお登勢さんは、元気ハツラツ男性とも対等で、キレるし、器の大きな女性です。
明るく、仕事好き、人の世話好きのお登勢さんが、幕末の志士を助けていたのは、その男達の志を汲んで助けていたのだと思います。演じる上で、男達の志をきちんと汲み取って協力する、本質的な物をわかっているお登勢さんの心を大事にしたいです。

 

 

その他、小松帯刀、伊藤俊輔、小曽根乾堂、朝比奈昌広の4役のキャストが発表になりました。
詳しくは、「龍馬伝」番組ホームページをご覧下さい。

大河ドラマ「龍馬伝」番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/ryomaden/


ページトップへ