ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

ドラマ10「群青領域」主題歌担当・ビッケブランカさんが本人役で出演します!

ドラマ10
群青領域

心に深い傷を負ったロックスターが、海辺の町で出会った人々との交流を通じて一人の人間として再び生きる力と希望を見出していく姿を描くドラマ10「群青領域」。
11月19日(金)放送の第5話に、主題歌「北斗七星」を歌うビッケブランカさんが出演することが決定しました。

gunjo1110_01.jpg 主題歌をお願いすることになり、ビッケブランカさんと打ち合わせをした時から、実は密かに「ドラマの中にビッケさんが参加する」という妄想は始まっていました。そして主題歌完成と同時にテンションもより高まり、今回それが実現しました。

ドラマ出演は今回が初めてとなるビッケブランカさん。アドリブ台詞も積極的に提案し、スタッフとも丁寧に相談をしながら、撮影に挑みました。完成したシーンは、堂々の演技ですてきな1コマに。どのように登場するかは、放送でのお楽しみです!


■第4話 2021年11月12日(金) 総合 よる10時
■第5話 2021年11月19日(金) 総合 よる10時

【第5話までのあらすじ】
主人公キム・ジュニは、ピアノの超絶技法を武器にロックバンドのメンバーとなり、ボーカルの陽樹とも恋人同士。しかし陽樹は、世界的ロックフェスの場で突然、脱退宣言をする。陽樹からの決別の言葉や、心無い報道の数々に力をなくしたジュニは海へ逃げる。そこで出会った蓮に案内され、ジュ二は下宿「青木荘」で暮らすこととなる。素性を明かさず、蓮や家主で年老いたたえとのピアノのない穏やかな普通の暮らし。しかし、持ち物すべてを海に落としたジュニは、何をするにもお金が必要だと、近くのスーパーで働くことに。しかし、弱い立場の従業員にハラスメントを繰り返す店長の根にある差別意識に、ジュニは我慢できず、ついに素性を明かしてしまう。居場所を特定されてしまったジュニは、下宿の蓮に別れを告げ東京へ戻る。そんな中、再び話題の人となったジュニたちメンバーに、音楽番組への出演依頼がくる。バンドを存続させるには、その生中継での演奏を受けざる得ない。しかしピアノの前に座ることさえ出来ずにいたジュニは、弾けるのか決断を迫られ…


ドラマ10「群青領域」

【放送】
総合 毎週金曜 よる10時~10時44分 放送中

【出演】
シム・ウンギョン 若葉竜也 柿澤勇人 細田善彦 落合モトキ
田中俊介 板谷由夏 ほか
 
【作】
長田育恵、詩森ろば
【音楽】
橋口佳奈
【劇中歌】
片岡麻沙斗
【主題歌】
ビッケブランカ「北斗七星」

【制作統括】
清水真由美(MMJ)、小松昌代(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)
【演出】
植田尚、塚本連平

 

「群青領域」番組ホームページ
番組掲示板