ドラマトピックス

池脇千鶴VS高岡早紀!ドラマ10でバトル勃発!

アラサーの“お嬢様”が、町工場の社長に!?
後見として名乗り出たのは、父の愛人!
8億の借金を抱えて、女ふたりのバトルが始まる!!

 

 

新春第1弾のドラマ10は、池脇千鶴さん、高岡早紀さん出演の「タイトロープの女」

ふたりの大バトルに注目です!!

【物語】
舞台は大阪のワイヤー工場。主人公・十倉由梨(池脇千鶴)は、愛人と再婚した父を嫌い、東京のホテルのピアノ演奏で生計をたてていた。そこへ突然父の訃報が……。遺されたのは継母となった愛人・十倉恭子(高岡早紀)と潰れかけた工場。交わらない二人が、ぶつかり合いながら工場の再生を賭けた勝負に出る。

【人物紹介】
十倉由梨(池脇千鶴)
主人公。芦屋の豪邸で育ったアラサーの「お嬢様」。母の死後、父親の再婚を期に家を飛び出し東京へ。プロのピアニストを目指すも道は拓けず、ホテルのピアノ演奏で生計を立てている。しかし実は、父親の仕送りには手をつけないものの、父親名義のマンションに住む「なんちゃって自立」の女。父・龍司の死により社長に就任し、負債にまみれたワイヤー会社の再建を目指す。

十倉恭子(高岡早紀)
由梨の継母。幼い頃から家庭は貧しく、ホステスとして働いていたクラブで龍司と出会う。その後龍司の秘書を務め愛人関係となり、由梨の母の死後、龍司と結婚する。苦労人ゆえのバイタリティの裏に、これまで決して得ることができなかった「家族」というものへの強い憧れを抱いている。ぶつかり合いながらも由梨とともに傾いた会社を再建する。

 

【番組名】ドラマ10「タイトロープの女」  
【放送】2012年1月24日(火)スタート <総合テレビ> 毎週火曜夜10時~ [全6回]
【脚本】 金子ありさ
【音楽】 江藤直子
【出演】 池脇千鶴、高岡早紀、小澤征悦、本田博太郎、石田卓也、姜暢雄、笹野高史
     ほかのみなさん
【制作予定】12月上旬、大阪府内でロケ開始

【タイトロープの女 ホームページ】
 http://www.nhk.or.jp/drama10/rope/ 


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ