ドラマトピックス

『「麒麟がくる」までお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル』6月14日から放送!

特集番組

sengoku_bamen_logo.jpg「麒麟がくる」がしばしお休みをいただいている間、過去に人気を博した「戦国大河ドラマ」の名場面集をお送りします!

⇒番組ホームページはこちら

【放送予定】
よる8時から8時45分 [総合]※土曜の再放送あり
午後6時から6時45分 [BSプレミアム]

2020年6月14日(日)「独眼竜政宗」
2020年6月21日(日)「国盗り物語」
2020年6月28日(日)「利家とまつ」
2020年7月12日(日)「秀吉」


sengoku_bamen_hideyoshi0.jpg

「秀吉」
2020年7月12日(日)
よる8時から8時45分[総合]※土曜の再放送あり
午後6時から6時45分[BSプレミアム]

戦国大河ドラマ名場面スペシャル、4回目は1996年に放送された「秀吉」。
竹中直人さんが、農民から天下人へかけあがった豊臣秀吉をエネルギッシュに演じ、話題を呼びました。「心配御無用!」のセリフは流行語にも。
織田信長=渡哲也さん、明智光秀=村上弘明さん、正室おね=沢口靖子さんなど、秀吉をとりまく人々を豪華俳優陣が熱演。なりふり構わぬアピールで信長の家臣に抜擢されるシーンや、おねの心を手に入れる名場面、ライバル光秀との人間関係は見ごたえたっぷり。本能寺の変につながる、光秀の母の悲劇も必見です。竹中直人さん、村上弘明さんが撮影秘話を語ります。お楽しみに!

【MC】
高橋英樹・川島明(麒麟)
【ゲスト】
竹中直人・松村邦洋

sengoku_bamen_hideyoshi1.jpg


sengoku_bamen_toshiie0.jpg 

「利家とまつ」
2020年6月28日(日)
よる8時から8時45分[総合]※土曜の再放送あり
午後6時から6時45分[BSプレミアム]

「戦国大河ドラマ名場面スペシャル」、3本目は2002年放送「利家とまつ」。
加賀百万石の礎を築いた戦国武将・前田利家と、その妻・まつの物語。織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑から“男の中の男”と呼ばれ、頼られた利家。ブレないその生き方や、まつとの夫婦愛、ライバル秀吉との熱い友情が見どころです。夫のピンチを救うまつの名ゼリフ「おまかせくださりませ」は流行語にもなりました。
名場面とともに利家役の唐沢寿明さんと、信長役の反町隆史さんが知られざる舞台裏を語ります。

【MC】
高橋英樹・川島明(麒麟)
【ゲスト】
唐沢寿明・松村邦洋・反町隆史

sengoku_bamen_toshiie1.jpg


 sengoku_bamen_kunitori0.jpg

「国盗り物語」
2020年6月21日(日)
よる8時から8時45分[総合]※土曜の再放送あり
午後6時から6時45分[BSプレミアム]

2本目は1973年に放送された「国盗り物語」。司馬遼太郎原作で、前半は“美濃のまむし‟こと斎藤道三、後半はその志を継いだ二人の武将、織田信長と明智光秀が主人公です。注目は平幹二朗さん演じる斎藤道三の〝希代の女ったらし”ぶり。深芳野役の三田佳子さんが、その魅力を語ってくれました。そして信長と光秀の激突、本能寺の変など、「麒麟」につながる名シーンが続々登場します。

また信長を演じた高橋英樹さんと、光秀を演じた近藤正臣さんがスタジオに。今だから語れる撮影秘話トークも必見です!

sengoku_bamen_kunitori2.jpg

【MC】
高橋英樹・川島明(麒麟)

【ゲスト】
近藤正臣・松村邦洋

sengoku_bamen_kunitori1.jpg


 sengoku_bamen_dokugan0.jpg

「独眼竜政宗」
2020年6月14日(日)
よる8時から8時45分 [総合]※土曜の再放送あり
午後6時から6時45分 [BSプレミアム】

1本目は「独眼竜政宗」。桶狭間の戦いから7年後に誕生し、のちに“独眼竜”と異名をとる戦国大名・伊達政宗を描いた作品です。1987年に放送され、平均39.8%と大河ドラマ歴代最高視聴率を記録しました。
主役の伊達政宗を演じたのは、当時まだブレイク前だった渡辺謙さん。そのほか北大路欣也さん、勝新太郎さん、岩下志麻さんなど豪華キャストの名演技が続々登場します。
渡辺謙さんの撮影秘話インタビューも必見!戦国大河ドラマが大好きなゲストとともに、名場面をたっぷりお楽しみください。

【MC】
高橋英樹・川島明(麒麟)
【ゲスト】
松村邦洋・伊達みきお(サンドウィッチマン)

sengoku_bamen_dokugan1.jpg 


⇒番組ホームページはこちら


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ