ドラマトピックス

「精霊の守り人 シーズンIII」出演者交代のお知らせ

大河ファンタジー
精霊の守り人
シーズンIII

出演者交代のお知らせ
大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズのシーズンI(全4本)、シーズンII(全9本)を通し、劇中、帝を補佐し新ヨゴの政治をつかさどる聖導師役を好演いただき、先日お亡くなりになりました平幹二朗さんに代わりまして、シーズンIIIより鹿賀丈史さんが担当することになりましたのでお知らせいたします。なお、鹿賀丈史さんの収録は2016年12月からを予定しております。

seirei3_1031a.jpg【鹿賀丈史さんコメント】
平さんとは幾度か共演をさせて頂き、全身全霊をかけたお芝居を間近で見て、あれほどお元気でいらっしゃいましたのに、残念でなりません。平さんの想いを受け継ぎ、魂込めて務めさせていただきます。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

聖導師:星読博士の最高位で、帝を補佐して新ヨゴ国の政治をつかさどる。
帝が幼い頃から、教育係りとして仕えてきたため帝の凡庸さを知っており、精霊に選ばれたチャグムが新ヨゴ国に何をもたらすかを見極めたいと思っている。

 

 

 なお、「精霊の守り人 シーズンIII」は2016年11月にクランクイン、2017年11月から放送予定です。

【物語】
完結編となるシーズンIIIでは、再び共に旅することになった女用心棒バルサと皇太子チャグム。かつてバルサに守られて生き延びた幼い少年は、苦難の旅の中、立派な皇太子に育つ。バルサの故郷であるカンバル国の美しくも厳しい大自然をバックに、王国の奥深く潜んでいた陰謀を暴いていくバルサ。そして、新ヨゴ国を狙うタルシュ帝国の攻防にチャグムが立ち上がる。大地が揺れ天変地異が起こる。金の鳥が空を舞う―。


 大河ファンタジー
seirei3_logo300a.jpg 
  シーズンIII

【放送予定】
2017年11月から(全9回)

【出演】
綾瀬はるか

【原作】
上橋菜穂子

【脚本】
大森寿美男

【音楽】
佐藤直紀

【演出】
片岡敬司、一色隆司(NHKエンタープライズ)、樋口真嗣

【制作統括】
内藤愼介(NHKエンタープライズ)、中村高志(NHK)

【収録】
2016年11月から


ページトップへ