ドラマトピックス

妻夫木聡ラジオドラマ初挑戦!ヒロイン役に貫地谷しほり

nekoga0606_260.jpg

僕と猫と陽気な悪魔の摩訶不思議な7日間の物語――。
映画プロデューサー・川村元気さんの小説「世界から猫が消えたなら」を
ラジオドラマ初挑戦の妻夫木聡さん主演でラジオドラマ化します。
放送は、7月20日(土)です。ご期待ください。

 

【ものがたり】
地方都市で郵便配達員として働く30歳の僕。猫と2人?暮らし。
そんな僕が、ある日突然、余命わずかであることを宣告される。
僕が絶望的な気分で家に帰ってくると、自分と全く同じ姿をした男が待っていた。
その男は“自分は悪魔だ”と言い、奇妙な取引を持ちかけてくる。
「世界から何か1つを消すごとに、あなたの命を1日延ばしてあげましょう」
何かを得るためには、何かを失わなくてはならない。
半信半疑ながらも、僕はこの取引を受ける…

 

【妻夫木聡さんよりコメント】
声と音だけで物語の世界を表現するという事は、面白そうだなと思いました。
長く続いている伝統ある番組なので、どこまで出来るか分かりませんが、
聞いてもらう方にも、原作の良さを無くさない様、作品の情景が浮かぶ様に表現出来たらと思います。

 


【番組名】 オーディオドラマ『世界から猫が消えたなら』

【放送予定】 NHK-FM 2013年7月20日(土) 午後10時00分~10時50分

【原作】 川村元気著「世界から猫が消えたなら」

【脚色】 原田裕文

【音楽】 世武裕子

【出演】 妻夫木聡、貫地谷しほり ほか

【演出】 倉崎憲

 

オーディオドラマ『世界から猫が消えたなら』 公式ページはこちら


ページトップへ