ドラマトピックス

ナレーション&テーマ曲ピアノ演奏者決定!!

10月から放送の「ちりとてちん」。そのナレーションとテーマ曲のピアノ演奏者が決定しました。
まずナレーションですが、こちらは上沼恵美子さんにご担当いただきます。また、「ちりとてちん」のテーマ音楽として、佐橋俊彦さんのオリジナル曲を女優でありピアニストである松下奈緒さんに弾いていただくことになりました。どうぞ、ご期待ください!


番組チーフプロデューサー 遠藤理史から…
ヒロインが落語家を目指す10月からの連続テレビ小説「ちりとてちん」は、新たなビッグネームお二人を迎えて10月1日の放送開始を待ちます―。
一人目は、「語り」。「ちりとてちん」の語りは、主人公・喜代美自身が年齢を経てから過去を振り返っているという形で進められます。つまりは将来の喜代美 役。それを、関西で数多くの司会番組を持つ上沼恵美子さんにお願いすることになりました。かつては漫才コンビで活躍し、そして妻であり母である上沼さんで すから、喜代美の人生に共感される部分も多いのではないかと思います。情がありながら軽妙な語りが、物語に深みとテンポを与えてくださることでしょう。
二人目は、テーマ音楽です。「ちりとてちん」のテーマ音楽は佐橋俊彦さんの作曲ですが、そのメロディを女優でありピアニストである松下奈緒さんに弾いてい ただくことになりました。松下さんはヒロインと同世代ながら、そのお人柄通りの凛とした音色で雄大なテーマ曲を奏でて下さっています。10月から毎朝、松 下さんのピアノを聴きながらドラマを楽しみにご覧いただけることでしょう。
どうぞ10月からの「ちりとてちん」をよろしくお願いいたします。

chi20070906a.jpg語り・上沼恵美子さんから…
ドラマのナレーションは初めて務めさせていただきます。このナレーションは、大人になった喜代美自身が昔の自分を振り返って語っているわけですから、私も 喜代美なんですね。けれど、あのかわいい喜代美ちゃんを見ていると、娘を見守る母親の気持ちになってしまうんですよ。このドラマは笑いあり涙ありで、お茶 の間の皆さんにすごく楽しんでいただけると思いますよ。私はあまりでしゃばらないように、そして、この仕事をやってよかったと言えるように頑張りたいです ね。




chi20070906b.jpgテーマ曲ピアノ演奏・松下奈緒さんから…
 NHK連続テレビ小説のピアノ演奏のお話をいただき、"国民的"ドラマのテーマを演奏できるなんて驚きでした。私自身、一度見るとそれからずっと見たく なるという経験をしたことがあるので、たくさんの方々に毎日聴いていただけるなんて夢のようです。レコーディングもスムーズに行なえたし、どんどん演奏す ることが楽しくなりました。私も『ちりとてちん』が毎朝の楽しみになりそうです。

ページトップへ