ドラマトピックス

加藤ローサさん!金曜10時に登場

091027rosa.jpg12月11日・18日に放送の金曜ドラマ「シスター」。
ドラマとしての味わいもさることながら、ゲームのように楽しめる新しい仕掛けに満ちた前・後編の作品です。
登場する人物の視点を変えて同じストーリーが新しい視線で繰り返されます。そのたびに、ひとつのストーリーが、異なった意味をもったストーリーに変化していくのです。一度見たシーンが実は別の意味を持っていた――視聴者の皆さんは、さまざまな発見をしていくことになるでしょう。

<あらすじ>
 姉(紺野まひる)を不慮の事故で失った女(加藤ローサ)と世界的名声を勝ち得た写真家(小澤征悦)とのはかない恋が展開される。しかし、彼女を愛し続けたもう一人の男(田中圭)の目線から物語をたどると、女と写真家の関係は、実は、XXXXであることがわかる。そして物語が女の視点で展開されるとき、それは、XXXXの物語であることがわかる。
語りの視線を換えていくことで、人間の真情が掘り起こされていく新しいかたちのラブサスペンスである。

【脚本・演出】渋谷未来
【制作】NHK・テレパック 
【出演】加藤ローサ 小澤征悦 紺野まひる 田中圭 加藤清史郎 ほかの皆さん
【放送】2009年12月11日(金)・18日(金)
総合・午後10時~10時45分


ページトップへ