ドラマトピックス

「派遣のオスカル」記者試写会が行われました。

8月11日、渋谷の放送センターで金曜ドラマ「派遣のオスカル」の記者取材会が行われました。松田奈緒子さんの「少女漫画」を原作に、NHK初出演の田中麗奈さんでおくる話題作!ひとりの少女漫画いのちの派遣OLが、オスカルの声が心に宿った瞬間から、働く人の正義のために戦う、世直しお仕事ドラマです。
取材会は、田中麗奈さん、脚本の金子ありささん、小松プロデューサー、笠浦ディレクターが出席して行われました。

090811haken02.jpg小松エグゼクティブ・プロデューサー(NHKエンタープライズ)
あらすじを読むと、一見単なる会社もののドラマに思われてしまいますが、いろいろ見どころ満載、バラエティーに富んだドラマです。脚本の金子さんは本当に多くの引き出しを持っていて、多彩なシーンを紡ぎだしてくれました。

金子ありささん(脚本家)
NHKは初めてでしたが、スタッフの皆さんのおかげで思いっきりやることができました。原作の松田奈緒子先生、「ベルサイユのばら」の池田理代子先生から、大きな力を貰いました。この不思議な世界観を、存分に楽しんでください。

090811haken01.jpg

田中麗奈さん
このドラマには本当に、色々なものが詰まっています。少女漫画の素晴らしさ、不況が企業におよぼす暗い影、そして派遣社員と言われる人たちの立場・・・。これらは日頃、自分では体験できないことばかりで、私にとって非常に社会勉強になりました。特に、同世代で頑張っている女性に見てもらいたいです。

笠浦エグゼクティブ・ディレクター(NHKエンタープライズ)
「想像することの素晴らしさ」がこのドラマのテーマです。そして、困難に立ち向かいちゃんと生きていく人の姿を描きました。回が進むにしたがって、色々なイベントがみなさんを待ち構えています。メインキャストのコスプレも見どころの一つです。


ページトップへ