ドラマトピックス

04年前期朝ドラ「天花」のヒロインが決定!

2004年3月から放送開始予定の連続テレビ小説「天花」のヒロイン・天花役が、藤沢恵麻さん(20)に決定しました。04年度前期の連続テレビ小説は、竹山洋氏が書き下ろすヒロイン・天花の波乱万丈の物語。米作り一筋の祖父のもとから東京に出て保育の世界に飛び込んでいく天花の、笑いと涙をふんだんに盛り込んだ奮闘記。連続テレビ小説としては70作目にあたります。

【放送予定】
平成16年3月29日(月)~9月25日(土) ≪全26週・156回≫
   ◇総合    午前8:15~8:30
   ◇衛星第2  午前7:30~7:45
   ◇デジタルハイビジョン 午前7:30~7:45
【再放送予定】
   ◇総合    午後0:45~1:00
   ◇衛星第2・土曜  午前9:30~11:00(1週間分)

プロデュサーより…佐野元彦(NHKドラマ番組)
「天花(てんか)」。今回の連続テレビ小説の作者、竹山洋さんが、生み出したヒロインの名前です。
私たちがこれから作り出していくドラマのイメージにこれ以上、最適な名前はないと思い、ドラマのタイトルも、「天花(てんか)」に即決しました。
ヒロイン・天花は、宮城県生まれ。米作り一筋の祖父のもとから、東京に出て、保育という世界に飛び込んでいくことになります。地道な、そして決して楽ではない世界で、元気で、純朴に、そして、まわりの人々を明るく照らしながら、生きていきます。
そのヒロインを演じるのが、藤澤恵麻さん。モデルとしては、活躍中の藤澤さんですが、人前で演技をするのは、高校の文化祭以来という、まっさらの女優さんです。初々しいという言葉さえ超える「まっさらさん」であるからこそ、「天に咲く花」として、ドラマを見てくださる方々に、「ピュアな光」をお送りできると、今、私は確信しています。
連続テレビ小説70作目の「天花(てんか)」、ご支援のほど、よろしくお願いします。

ページトップへ