ドラマトピックス

イケメン4人が初登場!「おひさま」新たな出演者決定

平成23年前期の連続テレビ小説「おひさま」。このたび、新たな出演者が決定いたしました。
番組は平成23年3月28日スタート予定です。
是非、お楽しみに!


20101129kora.jpg

丸山和成(まるやまかずなり)
...高良健吾(こうらけんご) 朝ドラ初出演

大正8年(1919年)長野県松本市に生まれる。老舗そば屋「まる庵」の跡取り息子。昭和16年に召集され郷土連隊に入る。一度復員した時に陽子とお見合い、結婚を決意するも祝言の後すぐに再召集され戦地へ。
穏かな性格で口数は多くないが、自分の役目を果たそうと努める男性。陽子を支え続けながら、家族を作る過程で陽子の明るさに感化され、自分に正直に生きることを見つめ直す。陽子との共通点は物を大切にすること。

20101129tanaka.jpg

須藤春樹(すどうはるき)
...田中圭(たなかけい) 朝ドラ初出演

須藤家長男。陽子より3歳年上。成績優秀、運動も万能。正義感が強く弟妹思い。旧制松本高校に進み、帝国大学医学部へ。幼い頃より医師になることにまっすぐに突き進む。しかし悲しい恋を胸に、軍医として海軍に。

20101129nagayama.jpg

須藤茂樹(すどうしげき)
...永山絢斗(ながやまけんと) 朝ドラ初出演

須藤家次男。陽子より1歳年上。自分を優秀な兄と比べながら育ったせいか少しひねくれ者。口が、特に陽子には悪いが、実は誰よりも妹への思いやりは強い。父の影響か幼い頃から飛行機が好きで、海軍飛行予科練習生(予科練)を志願する。

20101129kaneko.jpg

川原功一(かわはらこういち)
...金子ノブアキ(かねこのぶあき) 朝ドラ初出演

春樹の友人。松本高校で春樹と知り合う。甲府の開業医の息子で育ちの良い好青年。須藤家に遊びに来るとすぐに打ちとけ、その飾らない人柄とナイーブさに陽子は一目ぼれする。やがて切ない再会も...。


20101129soukanzu.gif



新たな出演者発表にあたって...
制作統括 チーフ・プロデューサー 小松昌代よりご挨拶

連続テレビ小説の放送開始から50周年。50年にわたり、その時代を映す人々が登場してきました。今、ここに「おひさま」のヒロイン・陽子を取り巻く4人の男性をご紹介いたします。
陽子の2人の兄、初恋の人、そして、未来の夫。さながら四重奏のように陽子の人生に寄り添います。それぞれの人生を抱えて精一杯生きていく4人の男たち。全くタイプの異なる4人が陽子と奏でるハーモニーのために、まさに旬な4人の皆さんの競演が実現しました。
井上真央さん演じる陽子の新しい一面も垣間見えることと思います。思わぬところでつながる五重奏、ご期待ください。


ページトップへ