ドラマトピックス

連続テレビ小説「つばさ」主題歌決定!

3月30日よりスタートする連続テレビ小説「つばさ」の主題歌が、アンジェラ・アキさんの楽曲に決定しました。

【主題歌】 「愛の季節」 作詞・作曲 アンジェラ・アキ

アンジェラ・アキさんから…
tubasa090219.jpg「つばさ」は主人公の女の子の成長と、彼女の家族の物語です。「つばさ」の台本を読ませていただき、最初に思い浮かんだのは、「季節」という言葉でした。季節が移ろうように、人は変わっていきます。そして恋人や家族や友人との関係や気持ちも変わっていくものです。これはどうしても避けられないことですが、その中で、自分の大切な人を愛し続けたり、愛され続けるためにはどうしたらよいのか? ということをふと考えました。
そして、終わりそうな愛が、もう一度始まるという曲を作りたいと思いました。出会いの春があり、思い焦がれる夏があり、すれ違いの秋が来て、別れの冬が来る…。でも再び春は訪れます。どんなことがあっても、大切な人、大切なことを思い続けること、その思いを忘れないことが大事なのだ、というメッセージをこの曲に込めました。
私の曲は、別れや失恋の歌が多いのですが、「つばさ」の主人公の力に引っ張られて、ポジティブなラブソングになったと思います。
NHK連続テレビ小説には、私の尊敬する松任谷由実さん、DREAMS COME TRUEさんなど、すばらしいアーティストが曲を書き下ろしています。デビューしてから4年目の私ですが、多くの尊敬するアーティストが担当してきたこのドラマの主題歌を書かせていただいた事に大きな喜びを感じています。

 

 アンジェラ・アキさんプロフィール
2005年9月シングル「HOME」でメジャー・デビューし、2006年6月にアルバム「Home」をリリース。 60万枚を超えるロングセラーとなる。同年12月、武道館史上初となるピアノ弾き語りライブを成功させる。2007年9月、セカンド・アルバム「TODAY」をリリースし、オリコンウィークリーチャート1位を記録。2008年9月には、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲となったシングル「手紙  ~拝啓 十五の君へ~」をリリース。オリコンウィークリーチャート3位、ゴールドディスクを獲得しロングセラーとなる。2009年2月25日にはニュー・アルバム「ANSWER」をリリース。 4月からは、全国50公演を超えるライブツアーを行うなど、精力的に活動している。

主題歌決定にあたって…制作統括 後藤高久チーフ・プロデューサーから
初めてアンジェラ・アキさんの歌を聴いたとき、風の吹き抜ける小高い緑の丘に女性がひとり立っている光景を思い浮かべました。凛とした表情で、強い風に負けずに立っている人……これは、まさにヒロイン・つばさにふさわしいイメージなのです。
アンジェラ・アキさんの歌なら、「つばさ」の世界をさらに広げてくれるに違いない、つばさが空を飛ぶためのエンジンになってくれるかも…。そう考えて、主題歌をお願いすることにしました。
今回作っていただいた主題歌でも、微笑みながら風上に向かって立っているつばさの姿をありありと感じることができます。ただつばさのいる場所は、小高い丘の上ではなく、川越の瓦屋根の上ですが…。
『愛の季節』は、新しい一日を始める朝の時間にふさわしい歌だと思います。ドラマとともに毎日お楽しみください。

【作】戸田山雅司
【音楽】住友紀人     
【語り】イッセー尾形
【出演】多部未華子、高畑淳子、中村梅雀、小柳友、手塚理美、金田明夫、佐戸井けん太、広岡由里子、
    宅間孝行、松本明子、井上和香、ROLLY、山本未來、脇知弘、冨浦智嗣、吉田桂子、
    イッセー尾形、西城秀樹、吉行和子 ほか
【放送予定】3月30日(月)~(全26週・156回) 総合 午前・8:15~ほか


ページトップへ