NHK ドラマ10 「シングルマザーズ」

シングルマザーとその子供たちの、波瀾万丈、笑いと涙のストーリー。

 夫のもとから逃れ、息子を連れて家を出た主人公。住む場所も職も見つからず途方に暮れるなか、手助けしてくれたのは先輩シングルマザーたちだった。社会のさまざまなハードルを乗り越えながら、母も子も成長して行く。やがて「児童扶養手当」の削減という大きなハードルが立ち塞がる。そのとき、シングルマザーたちは国会の前に立っていた……。

【放送予定】 2012年 10月23日(火) 〜 12月11日(火)(連続8回)
【総合】毎週火曜日 午後10時00分〜10時48分 / 再放送【総合】翌週火曜 午前0時25分〜(月曜深夜)/【総合】翌週月曜 午前10時5分〜

【脚 本】 相良敦子

【音 楽】 富貴晴美

【主題歌】 コ永英明

【原 案】 永井 愛「シングルマザーズ」

【出 演】 沢口靖子 田中哲司 酒井若菜 北斗晶 忽那汐里 山口馬木也 ユージ 三浦理恵子 若林豪 高畑淳子 ほかの皆さん

上村 直【沢口靖子】
上村 直【沢口靖子】

大阪出身。短大を卒業して数年のOL生活の後、会社で知り合った信樹と結婚。専業主婦として暮らしてきたが、出世にともなってエスカレートする信樹のDVから逃れるため、5歳の息子・涼太を連れて家を出る。海の見える汐浦市で新しい生活を始めようとするが、シングルマザーとして生きることの厳しさに直面する。シングルマザー団体の代表である高坂燈子との出会いが、直の人生を大きく変えていく。

上村涼太(5歳)【田中奏生】
上村涼太(5歳)【田中奏生】

直と信樹の息子。直とともに5歳で家を出る。直がDVを受けていたことをわかっており、子どもながらに直を気遣う。

上村涼太(11歳)【山崎竜太郎】
上村涼太(11歳)【山崎竜太郎】

2005年、小学5年生になった涼太。昆虫観察で賞を取るなど真面目で勉強熱心だが、同級生から、「貧乏だから高校にも大学にも進学できない」とからかわれる。塾にも進学にも費用がかかることを理解しており、その胸の内を直に伝えられず悩む。

青山信樹【田中哲司】
青山信樹【田中哲司】

直の夫。証券会社に勤める。会社では人当たりもよく、エリートだと見られている。彼に憧れを抱いていた直と職場結婚。高級マンションに居を構え、周囲からは幸せな生活に見えたが、直にDVをふるうようになり、出世の階段を上るたびにエスカレートしていく。姿を消した直と息子を必死で探す。

難波水枝【酒井若菜】
難波水枝【酒井若菜】

キャバクラで働きながら、ひとり息子の慎之介を育てる非婚のシングルマザー。水枝の母親もシングルマザーだった。生活の安定しない母を嫌って上京。初恋の男性と偶然出会って不倫関係となり慎之介を産むが、認知は求めず一人で育てていくことを決心する。過去の経験からか、他人や福祉制度に頼ることをひどく嫌っているが、なぜか直に惹かれていく。

斎藤久美【北斗 晶】
斎藤久美【北斗 晶】

不動産屋で働くシングルマザー。住む場所が見つからず途方に暮れていた直を救う。その風貌から豪快な「肝っ玉母さん」に見えるが、深い悩みを抱えていた。突然夫から「愛情を感じなくなった」といわれ、失意のうちに離婚。体調を崩し生活保護を受けていた。子どもが三人いたが育てる自信がなく、ひとりを夫のもとに残してきたことを悔やみ続けている。

木島雪乃【忽那汐里】
木島雪乃【忽那汐里】

母子二代のシングルマザー。男出入りの激しかった母のことを軽蔑している。つきあっていた男と同棲中に妊娠するが、子どもに縛られることを嫌った男が失踪。シングルマザーになるか中絶するか悩むうちに臨月を迎える。直たちに励まされ20歳でシングルマザーとなり、「ひとりママ・ネット」に参加。カレー屋の洋輔は高校の先輩。

梶谷由香子【三浦理恵子】
梶谷由香子【三浦理恵子】

38歳のときに夫に先立たれ、高校生と中学生のふたりの子どもを抱えてシングルマザーになる。夫が経営していた会社の債務の整理に疲れ、職も見つからず、失意のどん底に沈む中、出会い系サイトに頼ろうとするが…。おとなしいタイプだが、しっかりと生活を立て直していく。

大平初音【枝元 萌】
大平初音【枝元 萌】

地元の高校を卒業後、東京の女子大へ。就職後は婚活に励み、一流企業の社員と結婚するが、夫の浮気で離婚。三人の子どもを抱えながらシングルマザーとして働くが、過労でダウン。夫からの養育費も途絶え、超貧乏生活を強いられる。やがて「ひとりママ・ネット」の有力メンバーとなる。

小田行男【山口馬木也】
小田行男【山口馬木也】

IT 関連企業の営業課長。いなくなった妻と子どもの行方を求め「ひとりママ・ネット」を訪れる。直に、妻からDVを受けていたと話すが、実は自分がDV加害者であったことを見抜かれる。自分の気持ちをもてあまし、頻繁に直に会いに来る。

小暮金治【若林 豪】
小暮金治【若林 豪】

カレー屋「鴎夢亭」のマスター。戦争で父を失い、母を助けるため15歳からカレーの屋台を始める。その後店を構え今に至るも、頑なに昔の味を守っている。口数が少なくこわもてだが、直と涼太のよき理解者となる。

小暮雅子【田島令子】
小暮雅子【田島令子】

金治の妻。金治とともに「鴎夢亭」を支えている。店でアルバイトをしている孫の洋輔が、夢ばかり抱いて一向に将来のことを真剣に考えようとしないことが悩みの種である。

小暮洋輔【ユージ】
小暮洋輔【ユージ】

金治・雅子の娘とアメリカ人男性との間に生まれる。両親とともに暮らしていたが、両親がアメリカに渡ったときに、祖父母のもとに残った。イラストレーターになる夢を持っているが、その道は険しそうである。

高坂燈子【高畑淳子】
高坂燈子【高畑淳子】

シングルマザーの当事者団体「ひとりママ・ネット」の代表。もちろん自身もシングルマザーで娘ふたりを育ててきた。小さな出版社の編集部に勤めている。元夫は売れないミュージシャンで、今は友人関係にある。新米シングルマザーの直に大きな影響を与える。

ドラマ10「シングルマザーズ」2012年 10月23日(火) 〜 12月11日(火) 放送(連続8回)

【総合】毎週火曜日 午後10時00分〜10時48分  再放送【総合】翌週火曜 午前0時25分〜(月曜深夜)/【総合】翌週月曜 午前10時5分〜