スタッフブログ

【古見さんは、コミュ症です。】いよいよ最終回!カウントダウン日記(P高城)<第3話>

3話の振り返り

只野くん、古見さん、万場木さんが、初めて一緒にお昼ご飯を食べます。
ぼっちご飯で、ずっと寂しかった古見さんと万場木さん。
友達と一緒に食べられるようになって良かったですね^^
片居くんも、夢だった「只野くんと焼きそばパン」が叶って嬉しそうでした。

さて、
この回では万場木さんがメイクを落とす印象的なシーンがあります。

万場木さんから、
「(ヤマンバメイク)ダメこれ?」と問いかけられて、
「いやいやいや」と只野くん、
「素顔も見てみたいです」と古見さんが答えます。

実はこの台詞、現場で話し合って追加されました。
否定しない言葉を言ってあげたいな、とエライザさん。
前向きな言葉がいいよね? と増田さん。

どう言われたらメイクを取ってみようと前向きに思えるか?
じっくり話し合った結果、優しいシーンが出来上がりました。
「古見さん」の現場では、こんな風によく話し合いが行われました。


一方、只野くんが悪口を落書きされるというシーンもありました。
古見さんは、自分のせいだと落ち込み、
「私は只野くんと友達じゃない方が…」と伝えます。
それに対し只野くんは答えます。
「僕の友達は僕が決めるよ」
いつになく強く、けれど優しい只野くんの言葉に、
初めて古見さんは声を発するのでした。


この回で、古見さんは、なじみ(ゆうたろうさん)とも友達になりました。

なじみが連れて行ってくれた“高台”の撮影日。
この日は、雨が降ったり止んだり。
雨待ちの間、キャストの皆さんは、
「いっせーのーせ」と親指ゲームで遊んでいました。
その様子は、高校生そのものでした^^

ちなみに「みんなでジャンプする?」は、ゆうたろうさんの
アドリブです。


明日の4話へ続きます。

 

ドラマの掲示板はこちら。
皆様からの感想お待ちしております!

 

「古見さんは、コミュ症です。」番組HP

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:古見さんは、コミュ症です。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ