スタッフブログ

よるドラ「ここは今から倫理です。」スタッフブログ(田村健太郎さん編)

こんにちは!
いよいよ明日、第3回放送です!

本日は第3回のキーパーソン、物理の松田先生役の田村健太郎さんのインタビューをお届けします!
放送とともにぜひチェックしてください!

rinri_210129_05.jpg

●松田先生は一言でいうとどんな先生ですか?

相手を信じることができる先生。

●松田先生に共感できる部分・ご自身と似ている部分、逆に共感できない部分などはありましたか?

僕もほめられたりしたら簡単に信じてしまうので、その辺の具合は特に共感できました。 気をつけよう、と思いました。

●学生時代の思い出や印象的だった先生の思い出などはありますか?

自分は楽しく呑気に学校生活を送れたのですが、それはウマが合わない先生やクラスメイトに当たらなかったという運以外のなにものでもなく、奇跡だったと思います。
今振り返ると、あれだけの人数と人口密度で長時間生活する学校というのは本当に特殊な空間です。
そういう環境で、この作品の生徒達のように違和感や疑問を抱くのはむしろ当然で、自然なことだと思います。

●山田裕貴さんの印象はいかがですか?

本読みのとき、席が遠かったのにも関わらず、目が合った瞬間「タッタッタッタッ」と跳ねるようにこっちまで来て「たむけんさん!よろしくお願いします!」と笑顔で言ってくれました。この瞬間、山田沼に落ちました。

●第3回撮影時のエピソードや共演シーンの多かった深川時代役の池田朱那さんの印象を教えてください。

時代が松田先生に言いよるシーンのリハーサルのときです。
時代の完成度のあまりの高さに驚いてしまい、必要以上に照れて芝居がグチャグチャになっている僕に、池田さんは嫌な顔一つせずに芝居で引き締めてくれました。しょうがない大人だなと思わせてしまっただろうなと反省しました。
本当に池田さんの存在によって、松田先生のキャラクターや高柳先生の言葉が立ち上がっていったと思います。
現場での堂々とした落ち着き、一瞬の集中力、多くを語る瞳、全て僕にないものなので俳優として憧れています!

●役作りはどのようにされましたか?

気は弱いけども卑屈になったら高柳先生の言葉をちゃんと受け取れないと思いましたの で、そこは気をつけました。

●人生のモットーはありますか?

言葉に責任を持つこと。

●台本の中で好きなセリフはありますか?

高柳先生の「楽しかったですか?」です。
時代が時代自身に問いかけることを促すセリフで、厳しい言葉ですがその厳しさをちゃんと背負う高柳先生の覚悟と優しさを感じました。

●人が生きていく上で大切だと思われることを教えてください。

自分で考えるということ。

●第3回の見どころや視聴者へのメッセージをお願い致します。

これは第3回だけでなく作品を通してですが、普段「当たり前」だと思われていることがなぜ当たり前だと思われているのか、そしてそれは果たして本当に当たり前でよいのだろうか、といったことを考え、新たなことに気づくきっかけになれたら嬉しいです。
最後まで一筋縄ではいかないドラマだと思います。
是非見届けてください。


田村健太郎さんご出演の「ここは今から倫理です。」第3回は、明日1月30日(土)よる11時30分から放送です。
ぜひご覧ください!


よるドラ「ここは今から倫理です。」

kokoima_banner_1209_ol.jpg

ミニ番組「ここはぺこぱと倫理です。」

pecopa_hero_1.png

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:ここは今から倫理です。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ