スタッフブログ

よるドラ「ここは今から倫理です。」スタッフブログ(浦上晟周さん編)

こんにちは!
本日も引き続き生徒役の皆さんのご紹介です!

今回は、現場でもみんなのお兄さん的存在のこの方です!
ご自身を例えたある動物とは一体なんでしょう…!?
それでは、ご覧ください!

rinri_210108.jpg

●役名、お名前
山野亮太役の、浦上晟周です。

●役を一言でいうとどんな生徒ですか?
「普通の人間」

●ご自身と似ている点はありますか?
能力的にもクラスでの立ち位置的にも「普通」なところ。原作だとそれ故に悩んでもいますが、そこも響きました。

●倫理的なことを普段考えたりしますか?直感派or考えるタイプですか?
意識はしていなかったですが、意外と考えているかもしれないと、この作品を通じて思いました。
考えすぎるくらい考える派です。

●いまハマっていることはありますか?
この前の誕生日に友達からコーヒーミルを貰ったので、最近はしょっちゅう豆を挽いて飲んでいます。色々な豆を試してちょっと通になりたいです。
そしてこの現場にて、久しぶりに人狼ゲーム熱が再燃しました。

●あだ名、年齢(学生の方は学年)を教えてください。
晟周と呼ばれることがほとんどですが、「浦ちゃん」「せいちゃん」。
池田優斗くんと池田朱那さんのW池田さんには「シュウシュウ」と呼ばれています。
21歳です。

●趣味、特技はなんですか?
読書、絵を描くこと

●好きな食べ物はなんですか?
パスタと牛タン

●現実に高柳先生がいたらどうですか?
困ったら相談に乗ってもらいたいです。映画の話も楽しそうです。でも何だか話しかけづらい気がするので、それこそ亮太くらい、ほどよく距離を詰めていきたいです。

●山田さんの印象は?
山田さんと共演させて頂くのは3度目になりますが、4.5年に1度のペースで、毎回役の関係性が大きく変わっているので、楽しいです。
現場ではお兄ちゃんみたいです。撮影終わりにグループチャットに素敵なメッセージを送って下さったり、芝居について助言を下さったり、本当に優しいです。

●生徒役のキャストの中で誰が一番倫理的だと思いますか?
犬飼直紀くん。日頃色々なことを深く考えていそうです。だから話していて楽しい!
吉柳咲良さんが話すこともすごく倫理的です。

●役のイメージカラーと実際好きな色はなんですか?
設定では水色、僕のイメージでは白も。
好きな色は緑です。

●現場で楽しかったことはありますか?
日を重ねるごとにみんなの仲が深まっています。休憩時間は全員でゲームをしたり(何回やっても毎回白熱)、今では本物のクラスメイトみたいです。
だからこそ芝居についても、ああしようこうしようと話し合って、本当に素敵な現場です。
渡邉蒼くんが愛されキャラです。「もはや母性がわく」と唸っている女子メンバーの横で一緒に頷いている僕。(笑)

●役作りで難しかったことや工夫を教えてください。
監督からは「亮太は、幸喜・陸と比べて少しだけお兄さんで、2人がトラブルを起こしてもまた安心して戻ってこれる存在でいて」と言われました。3人でいるときのキャラクターのバランス、立ち振る舞い、空気づくりは常に意識しています。

●人生のモットーは?
出逢いを大切にすることです。

●「浦上晟周とは〇〇である。」〇〇にあてはまる格言は?
「浦上晟周とはハトである。」
昔から友達に「晟周はハト」と言われます。良くも悪くも平和な人間。

●特に見てほしいシーン、頑張った箇所などは?
“亮太”は観てくださっている方がホッとできるシーンを作っているので、各回シリアスな物語と並行して、要所要所で真逆の空気をお楽しみください!

●昨年初挑戦したことはありますか?
絵を描くことが好きなのですが、デジタルにも手を出し始めました。模索中です。

●2021年の野望はありますか?
心に何かを抱えている役が今まで多かったのですが、最近“亮太”のように明るく生きている人を演じさせて頂く機会も増えたので、2021年は両極端に枝を伸ばしていきたいです。
学生と社会人の役、どちらもできる貴重な年齢なので、そういう意味でももっともっと多面的に。味のある大人の役者になれるよう頑張ります!
あと現場で話していたのですが、池田優斗くん・渡邉蒼くんと兄弟役をしたいです!!

●このドラマへの意気込みや視聴者の方へのコメントをお願いします。
夜眠る前に、少し考えさせられて、ほろりと優しい気持ちなれるドラマになっていたら嬉しいです。

●次の生徒、吉柳咲良さんの他己紹介をお願いします。
とにかくいつも明るいです。いつも楽しそうです。僕がくだらないことを言っても必ず笑ってくれます。ありがとう(笑)
でもブレない芯をドンと持っていて、常に人の本質的なところを見ていて、本当に素敵です。
吉柳さんの周りにいる人みんなが、元気になります。
時々頭の中を覗いてみたくなります。


よるドラ「ここは今から倫理です。」

kokoima_banner_1209_ol.jpg

【主演】
山田裕貴
【放送予定】
2021年1月16日スタート <全8回>
総合 毎週土曜 よる11時30分
【原作】
雨瀬シオリ『ここは今から倫理です。』
【脚本】
高羽彩
【音楽】
梅林太郎
【制作統括】
尾崎裕和 管原浩
【プロデューサー】
倉崎憲
【演出】
渡辺哲也 小野見知 大野陽平

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:ここは今から倫理です。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ