スタッフブログ

BS時代劇「赤ひげ3」 第6回 [佐津川愛美さんインタビュー]

アシスタントプロデューサーのTです。
第五回の放送はいかがでしたでしょうか。
おみつと太一の恋愛に振り回されることとなった津川。赤ひげでは、割を食うことが多い津川先生を応援したくなる視聴者の方も多いのではないでしょうか。

そして、第六回は佐津川愛美さん演じるおよねと、城桧吏さん演じる奉公人・定吉の物語です。
赤ひげ2では使用人として養生所で働いていたおよね。今はお寺で孤児たちの世話をしていた彼女ですが、大けがを負って養生所へ運ばれてきます。そんな折、彼女のことを慕う定吉という少年が養生所を訪れ、「俺がおよねさんを刺した」と言うのです。その発言の裏には、定吉の悲惨な境遇と強い想いがありました。

akahige6-1.jpgのサムネイル画像 


第六回と撮影も終盤に差し掛り、キャスト、スタッフにも少し疲れが見えてきたある日のこと。我々を気遣ってくださった船越英一郎さんが、サプライズでカフェカーをご用意してくださいました!出来立ての美味しいドリンクのおかげで、疲れも吹き飛びました! 船越さん、ありがとうございました!

akahige6-2.jpg 


そして、今回のブログでは、およね役、佐津川愛美さんに、第六回への思いをお聞きしました!

 ―――赤ひげ2から3にかけて立場や身の回りの状況が大きく変わったかと思われますが、およねを演じるにあたって新しく意識されたことはございますでしょうか。

佐津川愛美 新しく演じる前に、ちゃんとおよねに戻れるかと少し心配していましたが、スタッフやキャストチームから待ってたよー!と沢山声をかけて頂き、みんなの中でお芝居をしていると、あっという間におよねの感覚が戻ってきました。それがとても嬉しかったです。
そして、およねは前回から成長して大人になっている部分が多かったですが、今回は、定吉や子供たちとのお芝居が多く、自然と大人の対応が出来たように思います。およねは、忙しくても子供たちに囲まれた生活が合っているんだなと思いました。

―――思いやりが強く、面倒見の良いおよねについて、佐津川さん自身はどのような印象をお持ちですか?

佐津川愛美 人を信用できるようになったおよねは、どんどん強くなっているなと思います。本当に面倒見がいいし周りへの思いやりや不器用なところも含めて人間らしくとても魅力的にみえます。 

ーーー第六回の見どころをお聞かせください。

佐津川愛美 およねと定吉それぞれの想いとみんなの優しさを感じて頂けると思います!

 akahige6-3.jpg

佐津川愛美さん、お忙しい中インタビューにお答えいただきありがとうございました!

第六回、是非ご覧ください。 

BS時代劇「赤ひげ3」第六回(連続七回)
11月27日(金)20:00から BSプレミアムにて放送です!
BSプレミアム・BS4K 11月27日(金)20:00~
(再放送 11月29日(日)18:45~19:28)

akahige3_b.jpgのサムネイル画像

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:赤ひげ3

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ