スタッフブログ

「歪んだ波紋」スタッフブログ#3 我らのあっちゃん!!

みなさん、こんにちは。
ちゃっきーです。

 第1回の放送をご覧になった皆様、ありがとうございました!
まさか、イッセー尾形さん演じる垣内が自殺してしまうとは……(T-T)

11/10の第2回の放送では、垣内の死の真相を探るうちにいろいろな事実が発覚していきます……!
そして、政彦の亡き父・一平と、垣内、相賀の三人の新聞記者時代の話も語られますので、お楽しみに!!

 hamon3_1.jpg

 

hamon3_2.jpg
(ちなみにこれは第1回の放送で政彦の家に飾られていた写真です。素敵な3ショットですよね!)

 

さて、タイトルにもありますように、本日は「あっちゃん」のお話をしようと思います!

「あっちゃん」とは、小芝風花さん演じる森本敦子のこと。
政彦や三反園は、敦子のことを「森本さん」と呼んでおりますが、今後、敦子を「あっちゃん」と呼ぶ人たちも登場します♪

さて、敦子を演じる小芝さんですが、先月の28日に行われた制作発表で記者からの「この作品を通じて新しく知ったことは?」という質問に対し、
「訂正記事がすごいちっちゃくてびっくりしたのを覚えています。訂正ちっちゃ!と思って。でも実際こういう感じなんだなって。塩田さんと対談させていただいたときに知ったことですが、最初に出た誤報記事のほうが訂正記事よりも多く広まってしまうっていうのがすごく衝撃的で、怖くなりました」
とおっしゃっていました。

 hamon3_3.jpg
(「記者の皆さん、温かい記事をお願いします」と話す小芝さん)

 ここで、塩田さんと対談?と思ったそこのあなた!
実は、このブログが開設される前に、「歪んだ波紋 直前スペシャル」と題した番組が放送されたんですが、そこで小芝さんと塩田先生による対談が行われていたんです!! 

塩田先生と対談した際の感想を小芝さんにお伺いしました!

「塩田さんと対談させて頂くと聞いて、『こんなにも複雑に絡み合った、重厚な作品を書く先生ってどんな方なのだろう』と緊張していたのですが、とてもお話上手な、ノリの良い関西人で、良い意味でイメージと違ってびっくりしました(笑)
作品を執筆する為の行動力や、探究心、そして作品への愛をとても持っている、素敵な方だなと思いました。
『そんな先生にも納得していただけるような、良い作品になるように頑張らなきゃ!』と対談を通してより強く思いました。
お会いできてよかったです。ありがとうございました」

 今後、敦子がどうなっていくのか、乞うご期待です!

 hamon3_4.jpg
(現場でのオフショット。後ろでピースしているのは、ラインプロデューサーの荻さん)

 

第2回の放送は11/10(日)22:00~です!
皆様、ぜひご覧ください!

そして!
次回のスタッフブログでは、主題歌「四季と歌」を歌っているオリジナル・ラブこと田島貴男さんからのスペシャルメッセージが!
そちらも楽しみにしていてください!!

 

「歪んだ波紋」ホームページへ

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:歪んだ波紋

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ