スタッフブログ

我が家の妻は武闘派です!?【我が家のヒミツ】★2

wgblog01_23_009_0201F.jpg

第1回、いかがでしたでしょうか?

スッタモンダはあったけれど、最後には無事、丸く収まった山本家。
…って、あれ? 無事に収まりました、よね?
うん、きっと大丈夫でしょう(笑)。

夫も妻も、のほほ~んとしている山本家。
「ハマり役」と制作統括の管原Pが言う通り、ココリコの田中さんは、のほほ~んとして夫がぴったり。
けれど失礼ながら、佐藤仁美さんにのほほ~んな妻のイメージは…と思っていましたが、見事にハマってましたね!!
さすが、演技派の佐藤さんです。

けれど、実は佐藤さんご本人も「この役は自分とは真逆のイメージ」と思っていたとか。
実際、撮影中に監督から「もっとゆっくりしゃべって」と注文が飛んで、しばし考えたそうです。

元々、佐藤さんご本人はサバサバした方で、素のしゃべり方にも、その性格がよく出ています。
そのしゃべり方を変えるにあたって、佐藤さんはあるタレントさんをイメージしたのだそうです。
そのイメージ戦略がピタリとハマったことは、放送をご覧になった皆さんなら、おわかりいただけるのでは。

のほほ~んで、ほんわかな、佐藤仁美さんは貴重!
と思った人は、少なくないのでは…(笑)。

wgblog01_23_009_0201b.jpg

妻や母親を、つい空気扱いしてしまう。
皆さんにも心当たり、あるんじゃないでしょうか。
山本家のヒミツを覗いて、ドキリとした人もいたのでは?

いてくれて当たり前。やってくれて当たり前。
専業主婦のお仕事は、あまりにも日常に溶け込みすぎていて
感謝することを忘れてしまいがち。
「ありがとう」の気持ちはちゃんと持っているのに、なかなか言葉や態度にできない。
だって、照れくさいし…というのもわかります。
けれど、心の中で思っているだけじゃ、伝わりませんからね。

「家族とは、そこにあるものではなく、育むもの」なんでしょうね。
たまには我が家の妻に感謝の気持ちを表してみるか…なんて思っていただけたら、このドラマのスタッフとして本望です!

さてさて。次回の夫婦は佐藤仁美さんと八嶋智人さんです!

どんな家族のヒミツが待っているのでしょう?
ちょっと覗き見してみると…。
子どものいない共働きの夫婦。
どうやら、ひらめきタイプの夫に妻が振り回されている様子。
調子がよくていい加減。けれどどこか憎めない夫を支える妻…のはずが、それだけではないようで。

wgblog02_02_086_0201F.jpg

キーワードは「武闘派」
果たして、佐藤仁美さんと八嶋智人さん演じる、大山家のヒミツとは!?
第2回の放送をお楽しみに!

クスクスと笑えるけれど、実はとても大切なことを教えてくれる。
そんなヒミツがいっぱいの『我が家のヒミツ』。

第2回は、3月10日(日)よる10時、BSプレミアムで放送となります。
お見逃しなく!!

『我が家のヒミツ』番組ホームページ

投稿者:スタッフ | 投稿時間:22:45 | カテゴリ:我が家のヒミツ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ