スタッフブログ

「みかづき」スタッフブログ その7 『夢の競演・タイトルバック』

第2回、如何でしたでしょうか?

新たな仲間が加わり、吾郎と千明の学習塾はさらなる発展を遂げて行きます。

 

第2回のラストには、大学生になった娘・蕗子(黒川芽以)に背中を押され、

吾郎を追った千明、ほっかむり姿で絶句・・。( ̄言 ̄;)

 

「私、このひとの考え方、好き」と、吾郎に艶かしく迫る和服姿の女性は誰っ!?

しかも壇蜜さんではありませんかっ!!

 

mikazuki0204_2.jpg

 

こうして、“スホムリンスキー”という教育者の教えと出会った吾郎。

妖艶な一枝(壇蜜)に出会ってしまった吾郎。

この状況に、千明は一体どう出るのか!?

 

これはますます目が離せません。

 

そんな波乱含みの終わり方から打って変わり、出演者たちが大人も子供も入り混じって

ゴキゲンなダンスを見せる「タイトルバック」。

高橋一生さんも放送前の取材であちこちでコメントしてくれていましたので、

楽しみにしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そもそも、「タイトルバック」って何?という方もいらっしゃるかもしれません。

エンディングや、オープニングでキャストやスタッフの名前(タイトル)が載る映像のことです!

なので、タイトルバック!!

 

mikazuki0204_1.jpg

 

作品のイメージやキャストのキャラクターを引き出すような演出がなされていることが多いので、

タイトルバックもドラマを見る楽しみの一つです。

 

そしてこの『みかづき』も、作品のイメージを膨らませた楽しいタイトルバックになっています!

 

すこーしだけ撮影風景を。

みんな輪になって踊ってますねー。

 

子供たちは天才子役集団!

昭和の優等生、きかん坊、腕白くん、平成のガキ大将からゲーマー君まで、

個性豊かな名子役たちが、登場する時代を超えてタイトルバックに彩りを添えてくれました。

みんなカワイイ!

 

いつの時代も子供たちは個性的!

思わず頬が緩みます。

ドラマ本編の中でも、子役さん達の芝居に思わず泣いたり、吹き出したり。

撮影現場は終始笑い声でいっぱいでした。

第2回に出てきたタケルくんの姿ももちろん見つけられましたよね?

 

タイトルバックには大島家の皆さんも世代を超えて総登場。

ドラマでは出会わない頼子さんと孫の一郎くん、蕗子さん同士の共演もあります。

誰がどの時代の衣裳で登場しているかにも目を凝らして見てくださいね。

ドラマ本編では見ることの出来ない、まさに「夢」の競演です。

 

総合テレビ 毎週土曜 夜9時(連続5回)

公式ホームページはこちら

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:18 | カテゴリ:みかづき

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ