スタッフブログ

『悦ちゃん』~アンコウPと麻呂APのウフフ話~ #6

皆様、こんにちは~~
『悦ちゃん』第1回まであと2日!

さてさて、このたび『悦ちゃん』のナレーションを吹き込んでくださっている方を、
みなさんはご存知ですかッ?

そう、片岡愛之助さんです!!
日々お忙しい愛之助さんですが、『悦ちゃん』のために超前のめりでナレーション参加してくれています★(敏腕マネ・Kさんも、もともと獅子文六作品の大ファン!)

etsu7_2.jpeg

NHKの“時代もの”のドラマを長年愛してくださっている視聴者の方に、安心感と納得感を持って
聴いていただける声…
それでいて、『悦ちゃん』のハネた明るさを出してくれる声…
ひょっとすると愛之助さんは、その2つの難題をクリアして下さる方なのでは…!?
という思いに至りナレーションをお願いしたのですが、まさにこれがドンピシャでした。

昨年度の大河ドラマ『真田丸』では、クールで真面目な大谷刑部を演じてくれていた愛之助さんですが、その刑部とはまったくの正反対とも云える新しい魅力をナレーションで炸裂させてくれています。

そう、『悦ちゃん』は、昭和初期の東京を描いたポップで、モダンで、明るいお話なので、
ナレーションはもちろんノリノリです。

etsu7_1.jpeg

こちらのお写真、実は、ある旺年の名俳優のフリをして“愛の囁き”をナレーションとして吹き込んでいるのですが、愛之助さんの色気と遊び心がたっぷり込められています。

普通のドラマに比べても、ナレーションの分量が多く、
またそれを愛之助さんがノリッノリのウッキウキで吹き込んでくれ、
監督がオーダーすると、その3倍ぐらいのバリエーションを加えて返してくれるので、
とにかくドラマが100倍楽しく仕上がっています(自慢気☆)

明るく楽しい上に、しっかり物語の情報を伝えてくれる愛之助さんのナレーションは、
聞きやすさも抜群。
思わず笑わかされてしまうシーンもあるので、ぜひ、ドラマ本編のみならずナレーションにも聴き入ってみてください。

愛之助さんの語りだけのオーディオコメンタリーなんてのも、ぜひとも聞いてみたいものです。
名優・片岡愛之助さんの語りにも、とくとご注目あれ!

 

大事なことなので、もういちど。
土曜時代ドラマ『悦ちゃん』放送は、いよいよあさって!!
どうぞお楽しみに☆

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:悦ちゃん

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ