スタッフブログ

『悦ちゃん』~アンコウPと麻呂APのウフフ話~ #7

皆様、こんにちは~~
土曜時代ドラマ『悦ちゃん』放送が、いよいよ明日に迫りました!!

今日は『悦ちゃん』を彩る女優陣の魅力についてお話します!

 

まずは、タイトルにもなっている悦ちゃんこと、平尾菜々花ちゃん

etsu6_1.png

菜々花ちゃんの魅力は、なんといっても変幻自在なこの表情!

200人を超える応募者の中からオーディションで選ばれた彼女は、生粋の江戸っ子でやんちゃな悦子を見事に表現し、笑っているかと思ったら、泣きべそをかいたり、カンカンになって怒ったり、表情豊かな悦ちゃんをチャーミングに演じてくれています。

とっても器用な菜々花ちゃんは、ダンスも絵も字だって上手。
スタジオでお誕生日を祝ってもらったお礼の色紙の達筆ぶりに、スタッフはただただ脱帽。

etsu6_2.jpeg

つづいては、今回のヒロイン、門脇麦さん石田ニコルさん

門脇麦さんは、ふわっと優しい雰囲気の中にも芯の強さを感じさせる鏡子に、まさにぴったり!早くに母親を亡くし、職人の父と二人きりで育った鏡子は、貧しい暮らしの中でもいつか自分の愛する人と出会いたいという夢を持つ健気な女性。

etsu6_3.JPG

自分の思いをうまく伝えられない鏡子が、妄想だけで書く日記では自分の思うままに書き記していて、それもなんだか微笑ましいのです。
デパートガールの鏡子さんと、普段着の鏡子さんと、着物の鏡子さんと、着ている物でガラッと印象も変わるので、そのあたりも要チェックですよ。


そして、日下部家のご令嬢・カオルを演じる石田ニコルさんの特徴的なモダンガールファッションも要チェック!なのですが、

それ以上に、もっと注目していただきたいのが石田ニコルさんの声。ご令嬢の名にふさわしく上品で、かわいくて、とっぴな行動もつい許せてしまうほど魅力的な声をしていらっしゃいます。

etsu6_4.jpg

そして、そして、多くの魅力的な女性キャラクターの中でも、そのコメディエンヌっぷりを遺憾なく発揮しているのが、春奴こと安藤玉恵さん!

etsu6_5.PNG

お座敷に立つ芸者であると同時に、当時のスーパーアイドルでもあった春奴さんは、まさに当時の時代感を体現しているキャラクター。
「『悦ちゃん』のお笑い担当」なんて監督のムチャな要望にも、色っぽいのに笑えるという、さらに期待を超えるお芝居で応えてくれています。

ほかにも、村川絵梨さん演じる村岡先生や、大島蓉子さん演じるウメ、峯村リエさん演じる大林鶴代など、などなど、、とても一度には紹介しきれないので、続きはまた次回!

こんなにたくさんのステキな女性キャラクターの中で、新しい悦ちゃんのママは誰になるかしら?
う~ん、気になる!

ankou_maro4.png

 

明日からの放送、どうぞお楽しみに☆

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:悦ちゃん

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ