スタッフブログ

イヌ派も巻き込む、ネコの魅力全開ドラマ 【ブランケット・キャッツ】★3

突然ですが、皆さんは

ネコ派ですか?
イヌ派ですか?

ドラマ「ブランケット・キャッツ」の撮影現場には、実はイヌ派もいます。
えぇ、ネコドラマにあるまじき状況。由々しき問題です!?

秀亮の幼馴染で、何かと絡んでくる美咲先生(吉瀬美智子)の動物病院の患畜さんは、ほとんどがワンちゃんたち。
なので、動物病院のシーンを撮影する時は、スタッフはイヌ派に転びがちなのです!

もっとも、秀亮(西島秀俊)の家具店のシーンになると、みんなあっという間にネコ派に変わるのですが…(笑)。

スタッフたちの心を翻弄するニャンコとワンコ。
その魅力は、もはやかわいいの凶器です!

そんな愛すべきネコたちに、なるべく負担をかけないよう、撮影の際には、細心の注意を払っています。

そのひとつが、「本番以外は本物のネコを呼ばない」こと。
では、リハーサルはどうしているのか?
こうしています。

blanketcats_0714a.jpg

そう、ぬいぐるみです。
ネコではなく、イヌとかキツネとかも混じっていますが、気にしない、気にしない(笑)。
(スタッフさんが自宅から適当に持ち寄ったのではないかと想像)

リハーサルでは、西島さんも吉瀬さんも、ぬいぐるみ相手に演技をしているのです。
その光景も、かなり萌えますよ(笑)。

ということで、(どういうことで?)
次回の見どころをちらりとご紹介しましょう。

第4回は、ひとりの男の子の成長物語。
厳格なお父さんのこと、学校でのイジメのことなど、いろいろな問題を抱えた男の子が登場します。

男の子の成長を助けるのは、ネコ…なのか!?
そして、父親や友達との絆を結び直してくれるのもネコ…なのか!?

ネコ派もイヌ派も注目せずにはいられない、
ドラマ「ブランケット・キャッツ」。

第4回の放送は、今夜10時からです。

→「ブランケット・キャッツ」番組ホームページへ


 ドラマ10「ブランケット・キャッツ」

【放送予定】
2017年 6月23日(金)スタート
総合 毎週金曜 よる10時 <連続7話・49分>
再放送:総合 毎週木曜 午前0時10分(水曜深夜)
【出演】
西島秀俊、吉瀬美智子、島崎遥香、唐田えりか、酒井美紀、美保純 ほか
(第1話ゲスト) 蓮佛美沙子
【原作】重松清
【脚本】江頭美智留
【音楽】得田真裕
【主題歌】矢野顕子「Soft Landing」
【演出】大谷太郎(AX-ON)、本多繁勝(AX-ON)
【プロデューサー】松本明子(AX-ON)
【制作統括】土屋勝裕(NHK編成局コンテンツ開発センター)、池田健司(AX-ON)

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:00 | カテゴリ:ブランケット・キャッツ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ