スタッフブログ

『4号警備』 ウラ話#5 「あのヴォーカル曲のこと」

こんにちは。土曜ドラマ『4号警備』、音響デザイン担当の山田です。


番組の終盤でかかるヴォーカル入りの曲について、多くの方から、「あの曲はなに?」という問合せをいただいています。ありがとうございます。

yongou3_last.PNGのサムネイル画像
↑ 第3話でも、ラストの橋のシーンで流れました。

あの曲のタイトルは、「I'm ready for love」
歌い手は、Annie Druryさんという、ロンドンのシンガーソングライターです。

「4号警備は普段目立たないけど、一生懸命身を張って人を守る、様々な悩みを抱える人に体ごとぶつかり自身も悩む。だからこそ、不器用ながらすべての力を出し切ったあとに、一筋の陽光が差し込むような、そんな番組にしたい」というチーフ演出・石塚さんの発想をもとに、番組のエンディングで表現できればという思いから、選曲しました。

歌詞の意味ですが、
「いろいろなことがあった。へとへとになりながらも、前を向き歩き出す」
「雲は流れて天気は変わる。だから私は大丈夫。心が傷つきながらも、私はまた恋をする」
といったもの。この曲を聴きながら、朝比奈をはじめ、『4号警備』の登場人物に想いを馳せて、少しでも幸せな時間を感じていただけると幸いです。

業務用音源のため、残念ながら市販はされておりません。どうぞ番組内での視聴をお楽しみください。


×   ×   × 

土曜ドラマ『4号警備』、
第4話は、あす29日(土・祝)夜8時15分から。

今度のミッションは、“市長選挙の新人候補を守れ!”
yongou4_4shot.PNGのサムネイル画像

yongou4_noriko_koumoto2.PNGのサムネイル画像

ゲストは、伊藤蘭さん、そして高橋光臣さん。
お見逃しなく!
http://www.nhk.or.jp/dodra/yongou/

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:52 | カテゴリ:4号警備

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ