スタッフブログ

「立花登青春手控え2」#3 降りかかる災難

第2回「幻の女」

藤沢周平さんらしい、切なく、そして苦さを含んだお話でしたが、

皆さんはどんな感想を持たれたでしょうか?

tachibana205.jpg いきなり話が飛びますが、前回のブログ#2の最後に書いた

 「1月は私たちがもっとも恐れていたことがおこってしまいました。」の続きを書きます。

 

恐れていたこととは、「雪」が降ったのです!!!それもけっこうな大雪でした。

京都の冬は、ほぼ毎日のように、「しぐれる」と言いますが、雪のような雨のようなものが朝夕に降ります。

 

日中は晴れることもありますが、山の近くと街中の天気が大きく変わってくるのです。

しかし、その日は京都の町全体を厚い雪雲が多い、真っ白に埋め尽くしました。

 

やむを得ず撮影をお休みしました。翌日はスタッフ総出で雪かきをしましたが、

どうしても雪が積もった景色を消すことはできず、雪のない場所をさがしたり、セットにふりかえたりとスケジュールは乱れました。

 

その上、撮影所にインフルエンザ菌がやってきたのです。

全員がマスクをし、うがい手洗いを徹底しましたが、驚異的なウイルスは、7人のスタッフを倒れさせていきました。

演出部、撮影部、美術部、…ありがたいことに、出演者はインフルエンザにかかることはなく、撮影を続けることができました。

 

第3回は4月21日(金)夜8時からBSプレミアムにて放送です。

是非ご覧ください。

 

BS時代劇「立花登青春手控え2」公式ホームページはこちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:21:00 | カテゴリ:立花登青春手控え2

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ