スタッフブログ

NHKが全力で挑んだバカバカしさ、ここに完結! 【空想大河ドラマ小田信夫】★8

大河のごとき、雄大な歴史ドラマ…【空想大河ドラマ 小田信夫】。
とうとう終わってしまいました~(涙)。
最終回はいかがでしたか?

明智光秀の名セリフ「敵は、本能寺にあり」らしきものが出てまいりましたが、実はあのとき、撮影していた時間は夜中も真夜中。

名倉さんは鎧姿のままずーっと待たされていて、かなりヘトヘト、いや、ヘロヘロな状態だったそうです。
ご本人いわく「本能寺とか、もう、どうでもええわっ!」との心境だったとか。

現場では、ほぼ感情の抜けきった名倉さんの顔を見て、泰造さんが大ウケしていました。
名倉さんの「本能寺顔」は、ホームページの1分まとめ動画でご確認いただけますので、ぜひ再度味わってみてください。

それから泰造さんが大ウケしたシーンが、もうひとつあります。
そう、例の「人間五十年」(ちゃんとした名前があったような…)の舞いです。

odanobu08a.jpg

右端にちょこっと見えている泰造さん…こらえきれず笑ってますね。
あまりにもオリジナルすぎるホリケンさんの舞を見て、柴田として、泰造さんとして、耐えきれなくなったのかもしれません。

こういうところをしれっと使ってしまうのが「空想大河ドラマ」であり、「小田信夫」であり、「ネプチューン」の魅力なのだなぁ~と思ったりもしています。

…というわけで全4回、あっという間に終わってしまった「空想大河ドラマ 小田信夫」ですが、皆さま、楽しんでいただけたでしょうか?

自らのキラーコンテンツを自らパロディにするという、NHK的には大冒険なドラマでしたが、全力で、本気で、スタッフ一同バカをやり抜きました。
その熱さと楽しさが、少しでも皆さまに伝わったのなら幸いです。

またいつか、空想という名のバカバカしい舞台で、皆さまにお会いできますことを、願っております。

作者の前田司郎さんも「続編作りたい」と言っているそうです。
本当に作れるのかどうかは関係各所のみぞ知るですが、皆様のお声がなければ始まりません。

番組ホームページの掲示板やツイッター、Facebookなどで、
えらいもんを見た
と、語り継いで頂ければ嬉しく思います!

→【空想大河ドラマ小田信夫】番組ホームページへ


空想大河ドラマ 小田信夫
【放送予定】
2017年2月4日(土)スタート
総合・毎週土曜午後11時35分から連続4回
【作】前田司郎
【出演】堀内健 原田泰造 名倉潤 小西真奈美 ほか
【音楽】上野耕路
【スタッフ】制作統括:中村高志(NHK) 演出:大原拓

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23:50 | カテゴリ:空想大河ドラマ小田信夫

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ