スタッフブログ

山女日記が帰ってきた! 続・山案内人のブログその1

プレミアムドラマ「山女日記」撮影の山案内人

yamablog1.jpg                   

降籏義道(ふるはたよしみち) 

海外遠征歴豊富な登山家で国際山岳ガイド、日本山岳ガイド協会副会長、白馬山案内人組合監事。

 

今回も山女日記の撮影隊のお世話することになりました。

今回は続編の2話ということで短くではありますが、

日本百名山の一つ常念岳から大天井岳を通り北アルプスの女王と呼ばれる燕岳まで

全長約25キロの縦走がメインです。

yamablog2.JPG

撮影初日、登山口の一ノ沢に集まり、機材や衣装など撮影に必要な備品の運搬をお手伝いする

歩荷の人たちを紹介してから登り始めました。一番左にいるのが私です。

 

 

yamablog3.JPG

出演者7名をはじめ撮影スタッフやプロデューサー等制作陣

それに機材運搬の歩荷10名など総勢60名を超える人々でパーティーが縦走登山に挑みました。

yamablog4.JPGyamablog5.JPG

まずは1日目の常念岳。台風18号が去って、その翌日、好天に恵まれ爽やかな空気の中、

原作者の湊かなえさんも参加下さり登山風景を撮影しながら小屋に到着。

yamablog6.JPG

湊かなえさんが出演する、こんなシーンが観られるかもしれません。

 

2日目、綺麗な朝焼けを撮影してまでは良かったのですが、8時を過ぎた頃から風が出てきました。

山特有の風はきつく、なんとか食事のシーンを撮り終えました。

yamablog7.JPG 

常念岳の後は大天井岳をめざすことに、風は弱まることはなく強くなるばかり。

この先60名の皆さんはこの風に耐えられるかどうか私自身も不安でした。

yamablog8.JPGyamablog9.JPG

 

横通岳まではなんとか登りきりましたが風はおさまりません。

前線が近づいていたので、風に加え雨が降り出すのが午後3時過ぎとよんで、この先戻ることも考えました。

しかし戻るより大天井に向かった方が安全だと決め、細心の注意を払いながら山行を続けました。

風速はおそらく20メートルは超えていたと思います。

皆さんよく風に耐えていました。

 yamablog10.JPGyamablog11.JPG

yamablog12.JPG

雨が降らなかったのがよかったと思います。全員無事に大天荘に到着できました。

yamablog13.JPG

翌日はうって変わっての好天、御来光も見事に撮影でき、大天荘では2泊。

yamablog14.JPG

この好天を目指してここに取材にやってきた私の古くからの友人で山岳写真家の菊地哲男さんに出会いました。

菊地さんは、前回も今回もこの山女日記のポスターの工藤さんが立っているバックの山の写真が菊地さんの作品です。

yamablog15.jpeg

10月29日(日)夜10時から「山女日記」山フェスに行こう~常念岳 

11月5日(日)夜10時から「山女日記」アルプスの女王~燕岳 

BSプレミアムで放送です!!ぜひご覧下さい!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:山女日記~女たちは頂きを目指して~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ