スタッフブログ

『運命に、似た恋』ウラ話#3 跳んだ!走った!暑かった!?

皆さんこんばんは。番組Pのすざきです。

 

ドラマ10『運命に、似た恋』第3話、いかがでしたでしょうか?

今回は、体育の日が近いから、という訳では決してありませんが、

スポーツにまつわるエピソードがいくつか出て来ました。

 

まず、カスミの息子・ツグミくんが第1話から披露している、走り高跳び!

 unmei1_tsugumi1.PNGのサムネイル画像

演じる西山潤くんは、クランクインの前に、とあるグラウンドに何度も通い、

走り高跳びの特訓をしました。指導していただいたのは、菱沼篤志さんです。

 

初心者にいきなり「背面跳び」は無理なので、まず足から跳ぶ「はさみ跳び」から練習するのですが、特訓初日、西山くんはそのはさみ跳びで、いきなり150センチを跳びました。大概の初心者は120センチ位だそうなので、菱沼コーチも「これはスジがいいな・・!」と驚いたそうです。高校では野球部に所属していると言う西山くん、日頃の鍛錬の賜物でしょうか。

 unmei1_tsugumi2.PNGのサムネイル画像

そこから「背面跳び」に移行。さすがに背面跳びは当初苦戦していたようですが、持ち前のガッツで、見事な跳びっぷりを見せてくれるまでになりました。

 

 

そして、カスミとユーリの“初デート”の場となったのが、大学ラグビーの試合会場。

unmei3_rugby1.PNGのサムネイル画像

このシーンは、実際のラグビーの試合中にお邪魔して、撮影させていただきました。

早稲田大学ラグビー蹴球部さんと、東海大学体育会ラグビーフットボール部さんとの試合です。

 

ドラマの世界では、スポーツの試合やお祭りなど、大規模な人数が関わるような場面は「再現」という形で撮影する事が多いのですが、今回は、本当の試合の真っただ中で、お芝居を撮りました。

 

撮影されたのは7月。本当の試合にお邪魔する訳ですから、「天候不順で撮影延期」などありえない、一発勝負です。スタッフ一同が天気を祈りつづけ、果たして、当日は見事快晴に恵まれました。ただ、天気が良すぎて、試合会場は35度に迫る猛烈な暑さに・・

しかし、そんな猛暑をものともせず、目の前で繰り広げられる両チームの真剣勝負!! 観戦する原田さん・斎藤さんのお芝居もおのずと熱が入ります。おかげで、とても臨場感あふれるシーンとなりました。

 

早稲田大学・東海大学の選手の皆さん、監督・コーチの皆さん、そしてご観戦の皆さん、ご協力本当にありがとうございました! 

 

 

ドラマ10「運命に、似た恋」

放送は毎週金曜、よる10時からです!

 http://www.nhk.or.jp/drama10/unmei/

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:22:45 | カテゴリ:運命に、似た恋

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ