スタッフブログ

「百合子さんの絵本」♯9ストックホルム取材⑥―イワノフのこと

戦時中のヨーロッパを舞台にスパイ達の暗躍を圧倒的なスケール感で描く!!

終戦スペシャルドラマ 「百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~」予告編がHPで絶賛公開中。(ホームページは、こちらです)薬師丸ひろ子&香川照之出演。放送は30日(土)夜9時~10時30分です。

薬師丸ひろ子さんの「スタジオパークからこんにちは」いかがでしたか??薬師丸さんと香川さんが、このドラマに賭けた思い…、6月の会見動画からもご覧いただけます(会見動画は、こちらです)
hyousi-yuriko.JPG

さて、前回はスウェーデンでの役者さん選びに関して書きましたが、このドラマで最も重要な外国人の役は、イワノフという役でこのイワノフは、実在の人物です。ドラマでは、小野寺のストックホルムの武官室で働くロシア人事務員として出てきます。

しかし実はそれは仮の姿。本名はミハール・リビコフスキーといい、ポーランド軍の中でNO.1の呼び声が高かった情報将校なのです。1939年に祖国がドイツに占領された後、スウェーデンに逃げこんだのを小野寺がかくまい事務員として雇っていたのでした。小野寺に数々の貴重な情報をもたらす事になるこのイワノフ、小野寺の情報源としてだけではなく、後々男同士の信頼関係をも築き上げます。いってみれば、小野寺信という男の諜報能力、人間的な大きさ・器量を描くための最も大きな役だといえます。

このイワノフと信は、普段はロシア語で話していたといいます。スウェーデンでロシア語を話す人を探そうとしましたが、スウェーデンにはドイツ語やフランス語を話す人は沢山いましたが、どうもロシア語を話す人があまりいない。という事で、バルト三国のエストニアにまで行きオーディションをしました。

tizu-yuriko.jpg

エストニアは、苦難の歴史を持った国です。第二次大戦中は、一時期ドイツに占領されていましたがその後ソ連に併合され、1991年、ソ連崩壊の年にようやく独立を回復しました。従って、ある程度の年齢の人は母国語のエストニア語とロシア語の両方を話します。

tarinn.JPG

 

 (←エストニアの首都・タリン)

 

 

 

 

エストニアの首都・タリンで、地元のプロダクションの方々の協力も得て、何人かの男性と会って、オーディションをしました。その中で、イヴォ・ウッキヴィ、という人が気になりました。彼は主に舞台で活躍している人で、最近舞台で演じた役が「カンベエ」だというのです。「カンベエ??」「それは、何ですか?」と聞くと「黒澤明の映画『七人の侍』に出てくる主人公・勘兵衛を演じた」のだと言うのです。私たちは、黒澤明の映画がエストニアにまで浸透していて舞台劇になっている事に驚きました。そして、勘兵衛というのは名優・志村喬さんが演じた役である事もすぐに判りました…。

iwanohu.JPG

劇中のイワノフはポーランド人。戦争で祖国を追われ異国のスウェーデンで身を隠しながら生きています。このイヴォは少年時代に祖国エストニアがソ連に併合されていた苦難の歴史を経験しています。相通ずるものがあると私たちは思いました。祖国を追われたイワノフという人物のある種の孤独、淋しさ、影、そして精神的な強さ、隠された優しさ…そんな複雑な背景を、このイヴォなら確実に表現してくれる、そう思い、ドラマへの出演をお願いしました。

i-bo-yuriko.JPG

 彼は、エストニア語とロシア語を話します。普段私達と話すのは、お互いが片言の英語で意思疎通をはかるか、日本語⇔英語⇔エストニア語という二段階をふんで通訳をしてもらうか、のどちらかでした。色々と話していると、彼はエストニアでは非常に有名な舞台役者であるが、その他にもイラストを描いたりパンクロックを歌ったり、多彩な才能の持ち主である事が判ってきました。

i-bonoCD.JPG

 しかも、菜食主義で日本食が大好きで日本文化そのものに興味がある、という事も判り、ある種の縁を感じました。このイヴォさん、現場では香川さんにロシア語の手ほどきなどもしてくれました。エストニアと日本、国は違えども、物を創るという事に関する情熱は一緒なんだな…という事をつくづくと感じさせてくれました。こんなイヴォさんと薬師丸ひろ子さん、香川照之さんが、どのような劇空間を作ったのか?少し楽しみではありませんか??

sutokkuhorumu-yuriko.JPG

 『ムーミン』など児童文学の翻訳者として知られた小野寺百合子。

その原点には、今まで決して語られる事のなかった過酷な戦争体験があった…。
陸軍武官として諜報の最前線を生きた夫・小野寺信と共に、北欧スウェーデンを舞台に繰り広げられた命がけの情報争奪戦の中で、彼女が見たものは??

第二次世界大戦のヨーロッパでのスパイ合戦の中を生き抜いた女性の姿を通し、夫婦の愛と絆を圧倒的なスケール感で描く

終戦スペシャルドラマ 「百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~」

【 作 】池端俊策  【原 案】岡部 伸「消えたヤルタ密約緊急電」  音 楽】千住 明

【出 演】薬師丸ひろ子 香川照之
   イヴォ・ウッキヴィ 千葉哲也 利重剛 戸田昌宏  加藤剛
   小林勝也 山本龍二 菅田俊 三田村周三 小倉一郎 金田明夫 佐野史郎 吉田鋼太郎 ほか

放送は、7月30日(土)夜9時~10時30分です。 どうぞお楽しみに!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23:00 | カテゴリ:百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ