スタッフブログ

「デザイナーベイビー」現場リポート!その5 撮影現場の裏側では何が起きてるの?

黒木メイサさんと渡部篤郎さんの熱い演技がぶつかり合う!

「デザイナーベイビー」

毎週火曜日 夜10時から放送中!

 

病院がひた隠す謎は何なのか!

なぜ、誘拐事件は起こったのか!

謎が謎を呼ぶ、怒涛の展開!!

 

NHKがお送りする、渾身の本格ミステリー!

お楽しみいただけているでしょうか。

 

そんな皆様がご覧になられている「デザイナーベイビー」の世界は、現場スタッフたちの真摯なお仕事によって作り上げられています!

 

では実際、撮影の裏側でどんな「仕事」がなされているのでしょうか。

そんな皆様の飽くなき知的好奇心にお応えするべく、編集モトタキ突撃密着取材をいたします!

 

というわけで・・・

 

現場スタッフの皆様!

 

お忙しいところ、誠に恐縮ですが!!

 

本日は密着取材、よろしくお願い申し上げます!!!

 

いそいそとお仕事に励む現場スタッフの面々

babyblog0501.jpg

 

現場スタッフのお仕事のお邪魔にならぬように、抜き足差し足忍び足で、日活スタジオセンターの中を探索しております。

 

......ん?

あれは、何をする人ぞ?

天井に何かを塗っているようですが??

 

babyblog0502.jpg

 

お邪魔にならぬように、そーっと近づいて、

何を塗っているのかを観察してみると・・・!

 

babyblog0503.jpg

 

天井が汚れてたり、色が剥げちゃってるから塗りなおしているようです。

しかし、何故あんなところが汚れるんでしょう・・・・?

 

これは見ているだけでは、わかるはずもありませんね。

スタッフさん、教えてください!

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「ん? ああ、なんで天井が汚れているのかが不思議なんですか?」

 

モトタキ

「はい! ところどころ色が剥げているように見えますが、何故、天井が何かをぶつけたような状態になるんでしょうか? 教えていただきたいです!」

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「それはですね。これがセットだからです。セットはずっとここに今の状態であるわけではないんです。撮影の状況に合わせて、解体して、また組み直して、というのを繰り返しています。

 

なので、解体して保管している時に、うっかり荷物をぶつけちゃったりすることもあるんです」

 

モトタキ

「なるほど! え、じゃあ、もしかして踏んじゃうこともあるんですか」

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「たまにありますね。だから、天井なのに足跡がついちゃってるなんてこともありますよ(笑)」

 

モトタキ

「何も知らずにそれを見たらちょっとしたホラーですね......」

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「確かにそうかもしれませんね(笑)。そんな傷や汚れがドラマで映っていたら世界観が台無しになってしまいます。だから、こうして、しっかりと塗りなおしておくんです」

 

モトタキ

「なるほど! 最高の状態を常に保つようにしているんですね」

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「そういうことです」

 

モトタキ

「ありがとうございます! 謎が解けました! 引き続き、お仕事よろしくお願い致します!!」

 

ロマンスグレーな制作スタッフ

「いえいえ、あなたも頑張ってくださいね」

というわけで、スタッフの皆さんの細かくも丁寧なお仕事によって、ドラマの世界は作り上げられていることを再確認しました。

ひとりひとりが、ひとつの世界を作ることに余念がない。隙がない。

だからこそ、説得力のあるセットが生まれるんですね。

 

他にも色んな制作の裏側があるはず......。

 

更なる『デザイナーベイビー』制作裏話を知る為に、

 

不肖モトタキ!

 

密着取材を続行いたします!!

 

とはいえ、どのスタッフにお話を聞かせていただきましょうか。

みなさん、お忙しそうなので、タイミングを見計らわなければなりません。

 

お......?

あれはなんだろう??

 

babyblog0504.jpg

 

黄色いもふもふのふわふわなアレは一体なんなんだ??

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥......!

 

すみませーーーん!

それってなんですかーーー?

 

babyblog0505.jpg

 

いぶし銀な制作スタッフ

「え、これですか? これは、アレです。無菌室に入る時に羽織るガウンですね」

 

モトタキ

「ああ、そうやって広げていると見覚えあるシルエットになりますね。この衣装は作ったんですか?」

 

いぶし銀な制作スタッフ

「いいえ、これは本物ですよ。実はですね。デザイナーベイビーの撮影で、本物の手術室を撮影のために貸していただいたことがあったんです。その際にスタッフが利用したガウンをそのまま貰い受けました」

 

モトタキ

「へえー! そんな経緯で入手することもあるんですね」

 

いぶし銀な制作スタッフ

「珍しいケースだと思います」

 

モトタキ

「そうなんですか。貴重なお話お聞かせいただき、ありがとうございました!」

 

いぶし銀な制作スタッフ

「どもども」

 

今回のセットに使われている医療器具も、本物の医療施設に貸し出している業者からレンタルしていると聞いております。ドラマの現場には、実際に現場で使われているもの溢れているんですね。

 

虚構と現実の融合がうまく調和しているからこそ、映像に強い説得力が生まれているのでしょう!

 

そんなことを考えながらスタジオ内を歩いていますと、

......またも気になる物体に遭遇!!

 

babyblog0506.jpg

 

すいません!

これって、何をする為のカメラですか!?

 

慎重そうな撮影スタッフ

「え、え、このカメラですか?」

 

モトタキ

「そうです! これって、一眼レフのデジタルカメラですよね。写真を撮るためにあるんですか?」

 

慎重そうな撮影スタッフ

「いえいえ、違います。これは、電源コードがないカメラとして動画を撮影するんです。一般的なテレビカメラはどうしても電源コードがあるので、撮りたい画があっても角度的に難しいことがあります。でも、このカメラを使えば、そういう角度の画でも撮影することが可能なんです」

 

babyblog0507.jpg

 

モトタキ

「確かに電源コードがありませんね。あと、すごいクルクル回りそうです」

 

慎重そうな撮影スタッフ

「そうですね。これは、遠隔操作で撮影するんです。角度も自在なので自由度の高い撮影をすることが出来るんですよ」

 

モトタキ

「撮影する機材も色んな用途に合わせた種類が揃えられているんですね! 解説ありがとうございます!」

 

慎重そうな撮影スタッフ

「あ、いえ、お役に立てたなら良かったです」

 

撮影をするにはカメラは必須アイテムです。そんなカメラも色んな機材が用意されているんですね。監督が想定する色んな画を撮るための準備は万全のようです!

 

他にも、スタジオをウロウロとしているとですね。

 

babyblog0508.jpg

照明スタッフさんが光の角度の調整をしていたり!

 

babyblog0509.jpg

 

babyblog0510.jpg

制作スタッフさんが小道具の整備をしていたり!

 

スタッフひとりひとりが、細部に至るまで、ご自身の担当している仕事をきっちりと丁寧に取り組んでいました。

当たり前のことを当たり前以上にやる。そういう気概が取材中もヒシヒシと伝わってきました。

 

己の仕事がドラマ作りの上で何の為にしているのかを理解している。

己が扱っている道具がどんな用途で使われるのかを理解している。

 

一流の職人たちが集う場所、

それがドラマ撮影現場なんですね。

 

そんな職人たちによって作られた世界で、

役者たちが本気の演技をぶつけあっているドラマ!

「デザイナーベイビー」は、

毎週火曜日 夜10時から放送中です!

乞うご期待ください!

 


 

⇒ ドラマ10「デザイナーベイビー」ホームページ公開中!

 

ドラマ10「デザイナーベイビー」

【放送予定】
9月22日(火)放送スタート
総合 毎週火曜 午後10時~10時48分(全8回)
【出演】
黒木メイサ 渡部篤郎
安達祐実 臼田あさ美 渡辺大知 細田善彦 柿澤勇人 淵上泰史 安藤玉恵
山崎樹範 手塚とおる 神保悟志 ・柴俊夫・ 渡辺いっけい 松下由樹 斉藤由貴 ほか
【原作】
岡井崇「デザイナーベイビー」
【脚本】
早船歌江子
【音楽】
池頼広
【演出】
岩本仁志 代表作「救命病棟24時」「ナースのお仕事」(CX)、「ギネ」(NTV)
※NHK初演出
【制作統括】
磯智明チーフプロデューサー(NHK) 長沼誠プロデューサー(アックスオン)
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:デザイナーベイビー

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ