スタッフブログ

いよいよスタートします!~「かぶき者 慶次」その1

戦国随一のかぶき者と謳われた前田慶次の晩年を描く、木曜時代劇「かぶき者 慶次」。
初回放送が、いよいよ9日に迫りました!
 
すでにHPをチェックしている方ならお気づきかと思いますが、
慶次の「一人息子」とされている新九郎は、実は石田三成の遺児
 
あまりに出来すぎた話で、当然フィクションだろうと思われている方も多いことでしょう。
しかし実は…ということで、制作統括の内藤プロデューサーに聞いてみました!
 
内藤P
「石田三成の息子が上杉領で育てられ僧侶になった…と言う話が、実はあるんです。石田三成と直江兼続の友情を考えれば、荒唐無稽な伝説と切って捨てるにはもったいないでしょう。そして、前田家を出奔した後に、上杉家に仕えた慶次がその子を育てていたとしても、不思議はない……とは思いませんか?」
 
 
 
k01_02.jpg
(番組のワンシーンから)
 
 
内藤P
「兼続がこっそり育てていたという逸話があるくらいですから、それが慶次であってもしっくりきます。2月に急逝された原案の火坂先生とそんな話をしながら、慶次ワールドに入り込んでいきました(笑)」
 
 
k01_01.jpg
 
(本年2月に急逝された火坂雅志先生)
 
 
…ということで、慶次が育てたというのはフィクションでも、三成の息子が上杉領で育ったということは、フィクションとも言い切れないようなのです。
それにしても、歴史フリークが思わず唸るネタを、いきなり初回のタイトルでネタバレするとは……!
 
三成の息子であることが、新九郎の運命にどう影響するのか。
そして、父である慶次に何をもたらすのか。
このドラマの行方を大きく揺さぶることになる……かもしれません!
 
4月9日(木)よる8時の初回放送を、どうぞお楽しみに!!
 
 
 
木曜時代劇「かぶき者 慶次」
総合 毎週木曜 午後8時から
作:小松江里子 原案:火坂雅志 音楽:渡辺俊幸
出演:藤竜也、中村蒼、西内まりや、工藤阿須加、田畑智子、青山倫子、壇蜜、江波杏子、笛木優子、角田信朗、前田美波里、伊武雅刀、火野正平 ほか
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:26 | カテゴリ:かぶき者 慶次

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ