スタッフブログ

「その男、意識高い系。」 松方アニキに聞け!!!!(その5)

和気あいあいとした最近の現場に比べ、緊張感しかなかったという昔の現場。松方アニキは当時を思い出して…。
ishiki806_032.jpg
アニキ、なんだか寂しそうですぜ!

松方アニキ
緊張しすぎては失敗ばかりして、よく居残りさせられてたなぁ。セットにひとり残されてたよ。
他の俳優さんとか、スタッフも、コーヒータイムなんて言って出て行っちゃうんだけど、僕だけずーっと練習してるの、ひとりで(苦笑)。情けないやら、恥ずかしいやら。
そういう思いを若い頃にたくさんしているから、最近の若手がサラリと演じられることに驚くんだよね。感性が豊かと言うか、まぁ、居残りさせられるようなデキの悪いヤツ、今はいないだろうね(笑)。

ぼっちで居残り練習…現在の貫禄たっぷりな松方アニキからは想像しにくいですが、そうした積み重ねがあって、今があるわけですね。

松方アニキ
そうだね。僕は元々、左利きだということもあるけど、立ち回りがまったくできない役者でね。
父(時代劇俳優の近衛十四郎さん)は上手い人だったから、期待されるし、プレッシャーもあったし、でも、最初は本当にできなかった(笑)。だから、そりゃあもう、必死で練習したよ。
当時はさ、オフの時でも撮影所で稽古ができたから、殺陣も乗馬も、とにかく一生懸命にやった。お陰で、少しはカタチになるようにはなったね。

少しは…ってレベルじゃないです。松方アニキの殺陣の迫力とキレ味は天下一品。でもそれも、最初からできていたわけじゃなく、努力の賜物だったんですね。

松方アニキ
できないからこそ必死になるんだよ。そうやって身についていくの。少なくとも僕らは、そうして身体に叩き込んできた。
現代劇をナチュラルに演じる、っていうのは今の若手に敵わないなぁと思うけれど、時代劇に関してはまだまだ負けないよ(笑)。
殺陣や乗馬はもちろんだけど、着物を着た佇まいとか、立ち振舞なんていうのも、言ってみれば特殊技能だからさ(笑)。
そうそう一朝一夕で身につくものじゃない分、こっちにアドバンテージがあるよね。

努力をして身につけたもの、松方アニキにとって殺陣や乗馬、時代劇の所作も、すべてが財産なんですね。
さて、松方アニキの時代劇秘話は、次回もまだ続きます!

ishiki041501.jpg
アニキ!もしや武蔵と戦うんですか!?


プレミアムよるドラマ「その男、意識高い系。」

【放送予定】
 BSプレミアム 毎週火曜日 午後11時15分~11時44分 

【作】 安達奈緒子(1,2,3,4,7,最終回) 神田優(5,6回)

【音楽】 佐藤彰信 佐藤紗代子

【主題歌】 サラ・オレイン

【出演】
 伊藤歩 林遣都
 駿河太郎 佐津川愛美
 松方弘樹(最終回のみ)
 大地真央

【制作統括】 篠原圭(NHK) 東田陽介(テレパック)

【演出】 河原瑶 金澤友也(テレパック)

【番組ホームページ】
NHKプレミアムよるドラマ
「その男、意識高い系。」番組ホームページ

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:52 | カテゴリ:その男、意識高い系。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ