スタッフブログ

放送90年ドラマ「紅白が生まれた日」~2曲目~

昨年の12月31日、松山ケンイチさんと紅白のリハーサルに潜入しました。
 

審査員としてご出演経験のある松山さんもさすがに裏側は見たことがなく、

役作りのためにご本人のたっての希望でした。


副調整室では無数に並ぶモニターに圧倒され、

紅白の演出担当のディレクターは舞台の下手袖にいるのですが、

そこで目の前をセットが行き交う中、怒号が飛ぶ現場に圧倒され、

丁度、長渕剛さんが歌っていたのですが、リハでも手を抜かないその熱唱ぶりに圧倒され、

とすっかり紅白の熱気に包まれてしまいました。


今の紅白の台本は電話帳ぐらいの厚みがあります。

目を通すだけでも一日かかりそうです。

一方、第5回の台本が残っているのですが、ほぼ曲紹介と歌詞が書いてあるだけの

薄いものでした。途中からは、曲紹介も書かれてなかったりします。

この台本の最初のページに


どうか出演者の皆さんでこの台本を大いに膨らませて下さい

ということが書かれていました。

ずいぶんゆるい感じだなあと思ったものの、実際にその時の音源を聴くと、

これがかなり面白いんです。

両司会者の丁々発止のやり取りや間奏中のアドリブとか、

観客のヤジにまで応えて取り込んでしまったりとか、

会場の一体感が半端ない感じでいいんです!


松山さんとは、是非ともこの精神はドラマでも受け継ごうと話して、撮影に臨みました。


本家の紅白には、規模も華やかさも到底かないませんが、

気持ち的には負けないつもりで作りました。是非、お楽しみに!

006_037.jpg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:紅白が生まれた日

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ