スタッフブログ

徒歩7分♯7 戻っちゃったらどうすんですか?

プレミアムよるドラマ「徒歩7分」
<光一、何を考えている?>

第6回ご覧頂けましたでしょうか。
演出の中島です。
今回のドラマ、基本的にアドリブはありません。全て、前田さんの本に書かれているやりとりです。それでも演出を超えた思わぬ展開が起きたりします。前回、弁当屋の包み紙を咲江がいじって変な小さな団扇みたいなのを作り、依子がサボテンの鉢に刺す、というやりとりがありました。演出としては、菜葉菜さんに弁当屋の紙をいじりながらセリフをしゃべって欲しいとしかリクエストしていなかったのですが、本番でいきなりあれを作り、更に麗奈さんがそれをもらってサボテンに突き刺すという行動に出たのです。それがあまりにも自然、かつ面白かったのでOKにしましたが、こういうことは出演者同士の信頼関係がないと出来ないことだと思います。撮影終盤に差し掛かり、麗奈さんと菜葉菜さんの間に強い結びつきが出来たのだと実感しました。
また。後半の餅つきシーン、あの場面、何で動きが止まったのか分からないだろうと思います。実は、餅をつくスピードがどんどん速くなって田中圭さんと菜葉菜さんが笑いをこらえきれなかったのです。それでも麗奈さんは芝居を続けたのですが、一旦ツボに入ってしまった2人はそのまま肩を震わせていました。
さて、第7回の見どころの一つは、田中です。光一からの思わぬアプローチに悩む依子に、一体どういうアクションを起こすのか、起こさないのか!?
07_06_012.jpg

光一の目的は・・・?

07_12-001_.jpg

田中はなんらかの行動に出るのか?

07_06_027.jpg

彼らが見ている先には?

07_05_007.jpg

依子の心境はいかに?

ここで本編よりセリフを抜粋して一部内容をご紹介したいと思います。

「男として、男の立場から言わせてもらいますと」
「男の立場ってどこですか?」
「え?」
「男によって、いろんなところに立っている人がいると思うんですけど」
「ざっくり男と女に分けたとして、その男側のところくらいからのことなんですが」

BSプレミアム「徒歩7分」
第7回「追われるよりも追いかけたいの」 
放送は2月17日(火) 夜11:15からです!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:徒歩7分

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ