スタッフブログ

徒歩7分#2 姉ちゃん、人に会ってる?

プレミアムよるドラマ「徒歩7分」 
<依子の事情が少しずつ明らかになる・・・?>

演出の中島です。
第1回、ご覧になって頂けましたでしょうか。
見逃された方は、BSプレミアム 1月11日(日)17:00から再放送がありますので、是非!

今回、出演者が皆初共演ということ、そして長いシーンが多いということもあり、クランクインの前に1週間くらいかけてリハーサルをしました。クランクイン後も3日間の収録に対して1日はリハーサル。そのお陰?でしょうか、最初はどこかぎこちなかった俳優達が次第に打ち解けていくプロセスが、そのまま映像にも反映されていると思います。(昨今のテレビドラマでこんなにリハーサルに時間をかけられるのはかなり稀有です)

01_02_006.jpg

依子役・田中麗奈さんと美紀役・鮎川桃果さん

第2回の見どころは、リアルな姉妹の姿です。
田中麗奈さんと、妹役の鮎川桃果さん。顔は全く似ていませんが、もう姉妹にしか見えません。その2人のやりとりをゆるーく楽しんで頂けたらと思います。
それと・・・ドラマでは本業が画家ではない俳優に画家の絵を描いて欲しいというのはなかなか難しいので、絵自体は本業の人にお願いする、ということがままあります。
しかし、この番組ではそういうことは一切しておりません・・・とわざわざ言うのにはそれなりの理由があるのですが、目を凝らして見逃さないで頂きたいです。何かを。

 

02-10-001.jpg

依子が見ている先は?

今回、素敵な音楽を作って下さった冬野ユミさん、以前はBANANAというグループ名で前田脚本ドラマに関わって頂きました。
以下、番組に寄せて頂いた冬野さんのコメントです。

前田司郎さんの脚本との出会いは「お買い物」です。
クスッと笑えて、切なくて、暖かくて、小さく小さく心にあかりが灯るようなドラマでした。
その次の「迷子」もやっぱり大好きで、思い出すと今でも鼻の奥がツンとしてきます。
そして、今回の「徒歩7分」。待ってました!第3弾。
独特の空気観は、とても繊細で、言葉のすれ違いのおもしろさや、もどかしさであったり、半端ないのです。
私の使命は、セリフの間合いを壊さぬよう存在すること、寄り添いつつも、決してBGMにならない音楽を生み出すことでした。
作った楽曲は、なるべくたくさんつけたいーというのが、作曲家の“性”なのですが、今回は音楽をつけない方がいい!と思える場面がたくさんあり、複雑でした。笑
きっと、すごく綿密に作られた作品だからなのだと思います。
豊かな感性が観て下さった方々皆さまに届きますように・・・・。

ここで本編よりセリフを抜粋して一部内容をご紹介したいと思います。

「明太子は嬉しいね」
「お米もくれたら良いのにね」
「ウニとかね」
「ウニは嫌だな、ポストに入ってるんでしょ?」

BSプレミアム「徒歩7分」
第2回「あなたはいつも急」 放送は、1月13日(火) 夜11:15からです!

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:16:59 | カテゴリ:徒歩7分

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ