スタッフブログ

土曜ドラマ「64(ロクヨン)」「文化庁芸術祭 テレビ・ドラマ部門大賞受賞!! 報告!!」

64_LOGO.jpg

01_34_017.jpg
 2015年4月放送の土曜ドラマ「64(ロクヨン)」が
第70回 文化庁芸術祭 テレビ・ドラマ部門の大賞を受賞致しました!


 64_trophy.jpg

2月8日(月)、授賞式が行われました。


【受賞理由】
警察内部を舞台に「組織と個人の対峙」という永遠のテーマを,極めてダイナミックに描いて突出した面白さがあった。大森寿美男の脚本の図太い構成力,井上剛の硬質でエネルギッシュな演出,そしてピエール瀧の大胆な主役起用などの合わせ技が非常に濃密なドラマを成立させた。第1回,第4回,第5回の各話を通して騒然とした多重な人物関係がサスペンスを増幅させてゆく,その語りの手際が群を抜いていた。

 

*******************
 

pic_edrec_150421.jpg

【編集部イチオシ!】ピエール瀧「64」の現場を語る!
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/100000/215127.html


【番組ホームページ】
http://www.nhk.or.jp/dodra/rokuyon/
_______________________
 


【放送予定】
2015年4月18日から総合・毎週土曜<連続5回>
午後10:00~10:58<放送終了>

【原作】
 横山秀夫『64』
※横山秀夫作品のNHKでのドラマ化は、2005年放送の『クライマーズ・ハイ』
(放送文化基金賞本賞・ギャラクシー賞優秀賞受賞)以来。

【脚本】
大森寿美男

【音楽】
大友良英

【出演】
ピエール瀧、木村佳乃、新井浩文、永山絢斗、山本美月
/ 萩原聖人、高橋和也、村上淳、平 岳大、きたろう、古今亭菊之丞、入山杏奈
/ 吉田栄作、尾美としのり、中原丈雄、段田安則、柴田恭兵 ほか

【演出】
井上剛    増田靜雄

【制作統括】
屋敷陽太郎

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:25 | カテゴリ:64(ロクヨン)

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ