スタッフブログ

土曜ドラマ「64」#9「2話のこぼれ話」

64__logo-64.jpg
 

「64」番組ホームページの掲示板へ、ご感想お待ちしております!
http://www.nhk.or.jp/dodra/rokuyon/html_bbs.html


******************************


劇中の細かい設定や、撮影時のエピソードなどをご紹介します。

第2回をまだ見ていない方は、ネタばれを含みますのでご注意を。


【ロクヨンこぼれ話 ~第2話~】
  
 mikan2.png mikan3.png

mikan1.png

1話からミカンがちょいちょい出て来るのにお気づきでしょうか。

元々はスタッフが自分のおやつにと買ったミカンでしたが、

それを見た井上ディレクターが、

「ミカンいいね!」と気に入り、撮影に使おうと提案。

美術スタッフがミカンを買いにコンビニに走ったそうです。

以降、ミカンは数々のシーンに登場することとなり、

ミカン担当の若手美術スタッフは“ミカン坊や”と呼ばれることに。

カットごとのつながりを確認する助監督の台本には、

“ミカン1/2、ミカン1/3”など、

ミカンの大きさをつなげるためのメモが

日々書き込まれていったそうです(笑)
 

_________



tokumatsu.png kouda-3.png
  
スーパートクマツのシーンの撮影中のこと。

ふつうに買い物に来た人たちから、

制服姿の警備員が萩原聖人さんとは気づかずに

「これ、もしかして64?撮ってるの?ここトクマツ?」と、聞かれたそうです。

その後、萩原さんと気づいてびっくり!

群馬の方の「64愛」が感じられるエピソードでした (*´∀`*)

 

____________




tegami.png  tegami-2.png

IMG_20150424_182534.jpg
   
三上が日吉への手紙を書くシーンの撮影では、

手紙を書くところまでが台本の内容なのですが、

書き終えてもディレクターからカットの声がかからず…

考えた結果、ピエール瀧さんは、

目の前のピラフをかっこみ→完食し→ファミレスから出て行く

と、そこまで演じたのだとか。

台本の前後の“のりしろ”を撮る、

と、ピエール瀧さんがインタビューの中で仰っていましたが、

これもまさに“のりしろ”なのでしょうか… (;^_^A




*******************

「スタジオパークからこんにちは」に

5月1日(金)は、D県警 本部長役で3話に出演の、

古今亭菊之丞さんが登場です!!


番組ホームページでは、

古今亭菊之丞さんへの質問・メッセージ募集中です♪

 l_head.gif
総合 午後1時5分~
http://www.nhk.or.jp/park/
 

______________

【ドラマトピックス】

ピエール瀧さん主演 土曜ドラマ「64(ロクヨン)」制作開始!
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/6000/203012.html

【番組ホームページ】
http://www.nhk.or.jp/dodra/rokuyon/
_______________________
 


【放送予定】
4月18日から総合・毎週土曜<連続5回>午後10:00~10:58

【原作】
 横山秀夫『64』
※横山秀夫作品のNHKでのドラマ化は、2005年放送の『クライマーズ・ハイ』
(放送文化基金賞本賞・ギャラクシー賞優秀賞受賞)以来。

【脚本】
大森寿美男

【音楽】
大友良英

【出演】
ピエール瀧、木村佳乃、新井浩文、永山絢斗、山本美月
/ 萩原聖人、高橋和也、村上淳、平 岳大、きたろう、古今亭菊之丞、入山杏奈
/ 吉田栄作、尾美としのり、中原丈雄、段田安則、柴田恭兵 ほか

【演出】
井上剛    増田靜雄

【制作統括】
屋敷陽太郎

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:22:56 | カテゴリ:64(ロクヨン)

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ