スタッフブログ

「精霊の守り人」第3回の注目キャラは超個性派!武田鉄矢さんのハ◯ガーアクションもあります

moribito_ishiki_171208-1.jpg

大河ファンタジー「精霊の守り人・最終章」絶賛放送中!第2回「カンバルの闇」をお楽しみ頂けたでしょうか?!
新たな悪のカリスマ、カンバル王国のログサム王がもたらした悲劇の数々…思わず唸ってしまいました…果たしてバルサがカンバル王国に戻ってくることにより、新たなる悲劇の幕開けとなってしまうのでしょうか?!目が離せません!

演出Ⅰがお届けするブログを毎回読んでいただいてありがとうございます!今回は、最終章登場の新キャラ紹介第2弾です!

 

コチャ(とまん):新ヨゴ国のオッカ村から徴兵され、最前線でタンダ(東出昌大)と出会います。アスラやチャグムと同じでナユグの世界が見えるらしい…

怪しげな目の輝きが…

 

ラルーグ(武田鉄矢):カンバル王国ヨンサ氏族の元氏族長。ジグロ(吉川晃司)と共に前回のルイシャ贈りの儀式に参加した。彼の息子タグルは、ジグロによって殺されていた…

トトとチャグムとラルーグ、何かが起こっている気配が…気になります

 


コチャは、体重なんと38kg?!のジェンダーレス男子のとまん君が熱演する新キャラクター。そんな身体で肉体労働を強いられ、ヘロヘロになっていた所にタンダと出会います。彼にもナユグの世界が見えるらしく、何やら予言めいた言葉が時折飛び出します。その言葉とは…(3回でぜひ確認してください!)結構、いいこと言うのです…!

そして、金◯先生が満を持して登場します!しかし、武田鉄矢さんといえば、映画「幸せの黄色いハンカチ」「刑事物語」の印象も強くありませんか?
なんと今回、「刑事物語」といえばこのアイテム!というハ◯ガーみたいな?!武器が登場します!武器になるものをどうするかという議論の中、思いついたこのアイテム、ファンは必見です!

 

第3回「ルイシャ贈り」は、バルサとバルサの叔母・ユーカ(花總まり)の再会から始まります。ジグロを待ち続けていたユーカの悲恋、そして、ジグロのカンバルに対する思いがバルサの胸を締め付けます。そして、ルイシャ贈りの儀式の内容が徐々に明らかになっていきます!

あと、料理好きなあなたに朗報!ブログにロッソのレシピを番外編としてアップしました。そちらもぜひご覧下さい!これであなたもカンバル通

第3回「ルイシャ贈り」は、 2017年12月9日土曜日よる9時からの放送です

あなたは、ナユグの世界を感じますか?我々は決して一人じゃない…!


★大河ファンタジー「精霊の守り人 最終章」

2017年11月25日(土)夜9時スタート
NHK総合テレビ 毎週土曜 (連続9回)
「精霊の守り人」番組公式ホームページ→http://nhk.jp/moribito

第3回「ルイシャ贈り
バルサ(綾瀬はるか)とチャグム(板垣瑞生)は、カンバル王国のヨンサ氏族領で医術師を続けている叔母・ユーカ(花總まり)を訪ねる。突然現れたバルサを姪だと信じられず戸惑うユーカに、バルサは、ジグロに育てられた経緯を話す。そして、ユーカの計らいでヨンサ氏族の長老・ラルーグ(武田鉄矢)にルイシャ贈りの儀式について教えを請う。そんな中、バルサは再び捕われ、カンバル国王・ログサム(中村獅童)に対面する。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:精霊の守り人

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ