スタッフブログ

バルサ飯を作ろう!「ロッソ」のレシピを大公開

大河ファンタジー「精霊の守り人・最終章」絶賛放送中!第2回「カンバルの闇」で出てきたロッソについて、SNSでも話題になっていたようでとても嬉しかったです! 演出Ⅰがお届けする今回のブログは、特別編としてロッソのレシピを大公開しちゃいます!

moribito_ishiki_171206-1.jpg
カンバル人なら誰でも大好きな食べ物・ロッソに挑戦してみませんか?

ロッソ:北の作物であるじゃがいもと中力粉の生地を獣脂で揚げ焼きにした食べ物
     (パン代わりに具なしのもの、挽肉と豆の具、野生のベリーと木の実の粉の具など)

 

<材料・約10個分>
◯生地:
マッシュしたジャガイモ350g、中力粉105~120g、重曹3.5g、蜂蜜10g、塩ひとつまみ、水適量、A(中力粉 50g + ショートニング 22g)、打ち粉用中力粉適量

◯挽肉の具:
玉ねぎ(みじん切り)90g、油大さじ1、にんにく(みじん切り)20g、牛挽肉220g、ブラックビーンズ(缶詰)425g入り1缶、コリアンダーパウダー0.2g、カルダモンパウダー1g、ジンジャーパウダー0.3g、クミンパウダー1g、ナツメグ少々、花椒粉1g、塩6g

◯スグリの具:
スグリジャム250g、アーモンドパウダー100g

☆挽肉の具、スグリの具ともに約10個分の材料です。5個ずつ作る場合は半分にしてください。

◯焼き脂:
ショートニング適量

 

<作り方>
◯生地を作る

  • 1)粉類は振るう。Aの粉とショートニングを練り合わせる。

  • 2)中力粉と重曹を混ぜてふるい、マッシュポテトと混ぜる。はちみつ、塩を加えて軽く練り、硬さを見て水で加減をし、よく練ってひとまとまりにする。

  • 3)2と1の練った粉を同じくらいの直径にまとめ、重ねる。重ねたまま伸ばし、3つ折りを2回行う。端からくるくると巻き、直径5センチ程度の円筒形にする。用途に合わせて切り分け、のばす。


◯ひき肉の具を作る

  • 4)油とにんにくをフライパンに熱し、香りが出たら玉ねぎを加えて炒める。充分にしんなりしたらひき肉を加え、ぽろぽろに炒める。

  • 5)スパイス類、塩を加えて炒め、香りが出たらブラックビーンズを缶汁ごと加える。ヘラでつぶしながら炒め、ほとんど汁がなくなったら出来上がり。バットなどに広げて冷ます。


◯スグリの具を作る

  • 6)スグリのジャムとアーモンドパウダーを混ぜる。


◯焼く

  • 7)具なしのものは生地を3~4cm幅に切り、切り口を押さえるようにして円形に厚みを3ミリ程度に伸ばす。鉄板、ホットプレートかフライパンに脂を薄く塗り、焼く。

  • 8)具入り用に使う生地は3cm幅に切り、切り口を押さえて楕円形に伸ばす。楕円の長径に沿って具をのせ、周囲をたたんで包む。

  • 9)フライパン(底の平らな鉄鍋=すき焼き鍋的な形のもの)に脂を1cm深さ程度熱し、 8 を並べ入れて揚げ焼きにする。途中で裏返し、全体にきれいな焼き色をつける。脂をきって取り出す。

これでできあがり!具材は色々と工夫してオリジナルのロッソをぜひお試し下さい!

 

引き続き放送も応援よろしくお願いいたします!

第3回「ルイシャ贈り」は、2017年12月9日土曜日よる9時からの放送です

あなたは、ナユグの世界を感じますか?我々は決して一人じゃない…!


★大河ファンタジー「精霊の守り人 最終章」

2017年11月25日(土)夜9時スタート
NHK総合テレビ 毎週土曜 (連続9回)
「精霊の守り人」番組公式ホームページ→http://nhk.jp/moribito

第3回「ルイシャ贈り」
バルサ(綾瀬はるか)とチャグム(板垣瑞生)は、カンバル王国のヨンサ氏族領で医術師を続けている叔母・ユーカ(花總まり)を訪ねる。突然現れたバルサを姪だと信じられず戸惑うユーカに、バルサは、ジグロに育てられた経緯を話す。そして、ユーカの計らいでヨンサ氏族の長老・ラルーグ(武田鉄矢)にルイシャ贈りの儀式について教えを請う。そんな中、バルサは再び捕われ、カンバル国王・ログサム(中村獅童)に対面する。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:精霊の守り人

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ