スタッフブログ

「精霊の守り人2」 #7 演出の舞台裏~ツーラム港探訪その2

170119moribito2s.jpg「守り人」ファンはご存知ですが、ロタ王国は広大な草原の国。ですが国は決してまとまってはいません。作物のとれない土地で羊を放牧している北部に対して、交易の中心であるツーラム港のある南部はとても豊か。そして北部と南部は決して仲良くないんですね…。
光、色彩、様々な交易品にあふれたツーラム港には「騒乱のタネ」もまたあるのです。港の情景をよく見ると…いろいろな民族がいるのが見えてきます。
そうです。今回のシリーズ、「守り人」ワールドを一気に盛り込んでいるのです。すっかり街に溶け込んでいるように見えますが、「あの人、ロタ人じゃないよね?」って人も。街や港は交易の結節点ですから、物や情報をもとめてあらゆる地域から人が流れ込んできます。現代ではどこへ行ってもめったに「突拍子もない人」に出会いませんが、それは交通機関や情報網が発達して人々の知識が均質になっているから。つい150年前に日本の侍に出会ったヨーロッパの人々は、「見たことのない民族」に対する衝撃を様々に記しています。
「守り人」ワールドはそれよりもっと情報伝達が行き渡らない世界。どんな格好をしてようが誰も気にしません。なので「街」は、お尋ね者・バルサが身を潜めるように、怪しい人物が紛れ込むのに絶好の場所となるのです。物語が進むにつれ、民族の見分けがつくようになってきますが、ロタ人はもちろん、新ヨゴ人、カンバル人、サンガル人…どこの国にも属さない人々、そして「タルの民」…007やミッションインポッシブル、古今東西のスパイ映画がそうであるように、なにげない街の情景のなかに「騒乱のタネ」はまかれているのです。じっくりと目をこらしてくださいね^^。ツーラム港はすべてを飲み込む、混沌の街なのです。

(演出・加藤)


 

★大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 新シリーズ
 2017年1月21日(土) 夜9時から放送開始!
 NHK総合テレビ 毎週土曜 (連続9回)
「精霊の守り人」番組公式ホームページ 
http://nhk.jp/moribito

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:精霊の守り人

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ