スタッフブログ

『精霊の守り人』シーズン2から登場する皆さんのメッセージをご紹介!

本日の会見に参加されたのは、主人公バルサ役・綾瀬はるかさんのほか、板垣瑞生さん、鈴木梨央さん、壇蜜さん、鈴木亮平さん、柄本明さん、真木よう子さんの7名です。皆さんからのメッセージをご紹介します。

 moribito160408_s.jpg


「精霊の守り人」シーズン2 出演者決定!

りりしく成長した新ヨゴ国皇太子・チャグム
板垣瑞生さん
そうそうたるメンバーの方々に囲まれて、今困惑というか、とても緊張しています。シーズン1を拝見したのですが、セットなどもすごく壮大で、世界観もすばらしくて、「あの世界に自分が立てる」ということにとてもワクワクしています。
今回僕は皇太子という役柄なので、品格があるようにということ、そして、シーズン1のちっちゃいチャグムくんのベースを崩さないことを心がけて、なおかつ見ていただいている皆さんには「あっ!チャグムのこういうところ変わったな」などと、成長していく部分も楽しんでいただきたいと思います。この「精霊の守り人」を通して、新ヨゴ国を救える男として僕自身も成長できるよう頑張りたいです。皆さん温かく見守ってください。

ロタ王国で抑圧される“タルの民”の少女・アスラ
鈴木梨央さん
大河ファンタジーに出られることになり、本当にうれしいですし、今からとてもワクワクしています。アスラという、魔法で人を殺してしまう役なのですが、白目になったりとか…そういった細かい表情も大事にして、自分なりに研究しながら一生懸命やりたいと思います。また、綾瀬さんは私の憧れの女優さんなので、共演できることになって本当にうれしくて、撮影をとっても楽しみにしています。私もいつか綾瀬さんみたいに、皆さんに笑顔を届けられる女優さんになれたらいいなと思います。

禁を犯して処刑されるアスラの母・トリーシア
壇 蜜さん
今回は、まさかの二人の子持ち、そして、まさかの最初に処刑される役です。 “宿命に翻弄される女性”というのを求められると思いますので、“ワケあり感”を求められるだけ発揮できるようにしたいです。
物語はファンタジーですが、人が生きること死ぬこと、そして皆が血統や魂を大切にして、それを理由に戦ったり和解したりを繰り返すというのは現実と同じです。特にトリーシアは、血統という宿命にあらがえない部分があると思うので、そのことをしっかり心に置いて演じられたらと思います。
あと…特殊メイクが少し施されることになって…私の自慢の眉毛がなくなるそうです(笑)。それをちょっと楽しみにしています。

ヨゴ国生まれのタルシュ帝国密偵・ヒュウゴ
鈴木亮平さん
原作は、世界の歴史好きの僕にとってはたまらない作品で、一度読んだだけで大ファンになりました。その中でも、いちばん好きだったヒュウゴという役をやらせていただくことになり、本当に光栄です。
ヒュウゴは汚いことにも手を染めるような軍人なのですが、世界を俯瞰(ふかん)で見ていて、実は世界平和を願っているという裏のフィクサー…坂本龍馬のようなイメージかなと考えています。男の深みと覚悟のようなものがにじみ出るような演技ができればいいですね。また、僕の衣裳は「別の大陸のやつらが攻めてきた!」と感じるような、一気に世界観が広がるすばらしいものですので、そでを通すのがとても楽しみです。皆さんにもびっくりしていただけると思います。

ロタ王国の呪術師でシハナの父・スファル
柄本 明さん
現場に入ってみないとよくわからないのですけれども……なんかアクションシーンがものすごく多いとうかがっていますので、私はアクションのシーンがなるべく少なければいいな…と思っているのですが(笑)。正直、まだ何も考えておりませんが、とにかく頑張りたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

知力と武力でバルサに挑む呪術師・シハナ
真木よう子さん
先日衣裳合わせをしたのですが、人物デザイン監修の柘植さんから「ファンタジーだからなんでもいいよ」と言われたので、そんな“なんでもいい”感じのスタンスでやるつもりです(笑)。また柘植さんと話して「今までにないキャラクターを出していこう」ということになり、そのとき偶然自分がしていた指輪も衣裳の一部として採用になったりして。自分でもコーディネートを考えていくつもりなので、楽しみにしていただければと思います。
そして、今回もまたアクションシーンがあります。私としては「またアクション!」という感じですが、今度は銃ではなくて剣ですので、おもしろい殺陣をできるかなと今からとてもワクワクしています。


そして、これらの皆さんからのメッセージを受けて、綾瀬はるかさんも改めて意気込みを語ってくださいました。


主人公バルサ
綾瀬はるかさん
今回 “初めまして”の方も多いですし、そんな新しい皆さんと一緒に、シーズン2での新しい挑戦に臨めることをとても楽しみにしています。また、(鈴木)梨央ちゃんとは、以前大河ドラマ「八重の桜」など、同じ人物の“子ども時代”と“大人役”を演じたことが2回ほどあるのですが、長い時間一緒にお芝居ができるのは今回が初めてなので、それもまた楽しみですね。
「精霊の守り人」はファンタジーとはいえ、人間と人間のつながりなど、普遍的なテーマを描いています。シーズン2も引き続きそういう部分を見せながら、葛藤しつつも成長し、シーズン1より少し大人になったバルサを演じられたらいいなと思っています。またアクションシーンもありますし、馬にも乗りますので、ケガのないよう頑張りたいと思います。


会見には欠席されましたが、このほか、ディーン・フジオカさん(イーハン)、福山康平さん(チキサ)、橋本さとしさん(ヨーサム)、品川徹さん(スーアン)、伊武雅刀さん(トーサ)、渡辺えりさん(マーサ)、岩崎う大さん(トウノ)、織田梨沙さん(セナ)、小市慢太郎さん(クールズ)も、シーズン2から初登場です!

「精霊の守り人」シーズン2 出演者決定!

シーズン2の撮影はまもなくスタート。現場の様子はこのスタッフブログで引き続きご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。
※「精霊の守り人 シーズン2」の放送は2017年の1月を予定しています。

 

⇒番組ホームページ公開中!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:25 | カテゴリ:精霊の守り人

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ