スタッフブログ

見てますか? 演技の違い!

 

『喰う寝るふたり 住むふたり』のスタッフTです。

 皆さん、第3話も最後まで見ていただけましたか?

 

いつもほっこりなふたりが初めて深刻な問題にぶち当たってしまいましたね。

しかも、愛情が覚めてしまったからとか飽きたからとか

そういう問題じゃないところが、どうやって解決してよいものやら…。

 

リツコにとってセックスは愛情表現やコミュニケーション。

でも、のんちゃんにとってのセックスは性欲やエロ。

愛情と性欲を切り離して考えてしまうのんちゃんは

どんなにリツコのことを想っていてもセックスには至らず…。

今回もだいぶすれ違ってますねー…

その考えのズレをお互いがどう歩み寄っていくのかが

次回の見所でもあります。

 

さて、毎回リツコ視点とのんちゃん視点のすれ違いはこのドラマの醍醐味ですが

皆さん二人の演技や声色までしっかり見比べてますか

4月25日のブログでデスクのFも書いていましたが

小西真奈美さんと金子ノブアキさんには

リツコ視点とのんちゃん視点で演技を微妙に変えてもらっているんですよ。

 

 

第3回でそれがよくわかるのはこのシーン。

3ri01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

「先週もさらっと断られたし…」と居酒屋でニーナに相談するリツコの回想。

決死の思いでのんちゃんを誘うリツコですが

のんちゃんにぬるっと断られて、浮かべるこの寂しげな表情。

しおらしくむくれるリツコを見て、

「リツコがこんなに悩んでるのに、何してんだ、のんちゃん!」と

リツコを守ってあげたくなった方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

しかし、のんちゃん視点ではリツコはこのように見えています。

3ri02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超キレてます。

 

3no03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超怯えてます。

 

「だって日曜釣りでしょ!! 今日しかないじゃん!!」と

キレるリツコに圧倒され

まさに『蛇に睨まれた蛙』の様になってしまった、のんちゃんのこの表情…

「リツコ…そこまで怒らなくても…」と

今度はのんちゃんをフォローしてあげたくなっちゃったのでは。

 

これはふたりそれぞれの視点どちらにも感情移入できるようにするための

このドラマならではの演出なんですよ。

以前に男性、女性関係なくふたりの視点どちらにも

共感してほしいと書きましたが

見た方がそう捉えてくれていれば、演出の狙い通りです。

そして、この表情を演じ分ける小西さんと金子さん

お見事です!!

次回もこういう表情、声色違いにもご注目あれ。

 

そして、来週はいよいよ『のっぴきならない事情 後編』!

悩むリツコに、ある人物がアイテムを薦めます。

ある人物とは誰か?  アイテムとは何なのか?

そして、アイテムを見ているリツコの元にのんちゃんが帰宅。

慌てて部屋から飛び出して平静を装うリツコですが

そのときののんちゃんの仕草に注目。

その仕草の理由はのんちゃん視点で明らかに!

いつもの“ほっこり”な関係を取り戻すために

ふたりの奮闘する姿は必見です!

 

次回

『喰う寝るふたり 住むふたり』

第4回 のっぴきならぬ事情 後編 は

5月27日(火)夜11:15からBSプレミアムで放送!

次回も絶対に見てください!

 

HPに小西真奈美さん×金子ノブアキさん 独占インタビューアップされました!→こちら

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:10 | カテゴリ:喰う寝るふたり 住むふたり

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ