スタッフブログ

今夜は心だけ抱いて(その14)「おとこぎ」を変換すると「男偽」になる件

今夜の放送は第5話。
いよいよ、このシリーズも後半への折り返しです。

ということで今回のブログは、第5話演出の青山Dが担当します。

では、どうぞ・・・

 

 

前回のスタッフブログ(その13)←クリック で、『男・青山、渾身のブログ』という
プレッシャーのかかる前振りを受けた、第5話の演出・青山です。


見た目はナヨナヨしてますが、意外と男気がある!・・・つもりです

 

 konya-aoyama3.jpeg

 男・青山の自撮り写真1

 ナヨナヨしているが、
 じつは男っぽさを持って
 いる面を強調したポーズ。
         (byP後藤)

 

 

 

 

 

でも、自分が思っているのと周りが思っている印象はどうやら違うようで・・・。

今回の現場では、僕の男気は一切通用せず、女子パワーにいつもタジタジでした。

 

出演者は田中美佐子さんだし・・・。

  注)誰にも言いませんでしたが、デビュー当時からすごいファンだったので


土屋太凰ちゃんだし・・・。

  注)僕より、ずっと年下ですがもの凄くしっかりしている女優さんなので


スタッフも迫力がある女子が多く・・・。

  注)とくにプロデューサーとチーフDは、×××××なので・・・


と、勢いのある女子たちに、叱咤激励され、叱咤激励され、叱咤激励され、


背中を押されながら撮影をする毎日!


 

 

 

唯一の癒しは、深夜のスタッフルームでの一人の時間・・・。

 

 konya-aoyama1.jpeg

 男・青山の自撮り写真2

 

 また、押して(撮影時間をオーバー
 して)しまった・・・と反省する
 様子を、自撮り。

 男気というよりは、
 かなりのマゾっ気がありそうな感じ
 がします。
               (byP後藤)

 

 

 

 

 

なんて冗談はさておき、


第5話では、急激にさまざまな人間関係が動き出します。

柊子の恋心だったり、親子の決裂だったり・・・。

 

konya3468926475_5.jpg

 

見どころは、なんといっても、柊子と美羽の間に隠された12年前の秘密です。

なぜ、2人は離ればなれになったのか?

第5話は、それを紐解くきっかけの回ですので、是非お見逃しなきよう!

 

 

余談ですが、すでに放送された第3話に少しだけ寿司屋のお客役で出演しました。

エキストラの人手が足りなくなって、急遽のオーダーだったのですが、それなりに
イイお客を演じられたと思ったのですが、

「演技が下手で役者さんのお芝居を邪魔してる!」と、現場女子からは厳しい指摘を
たくさんもらいました。

 

konya3788854509_1.jpg

 

毎日、キャスト&スタッフの女性陣から“愛のムチ”を受け続ける僕ですが、

今夜放送の「今夜は心だけ抱いて」第5話をご覧いただければ、このブログで
アピールしきれなかった、僕の男気の一端を感じていただけるのでは・・・

と思いますので、よろしくお願いいたします!!

 


プレミアムよるドラマ『今夜は心だけ抱いて』

 第5話「二人の母」

  4月1日(火)よる11時15分~ BSプレミアム

 

スペシャルページを次々更新中!
番組ホームページはこちら⇒ 『今夜は心だけ抱いて』

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13:35 | カテゴリ:今夜は心だけ抱いて

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ