スタッフブログ

『花子とアン』#100 第23週「アンとの出会い」(2)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第136回いかがでしたか?
a01.jpgのサムネイル画像
 
とうとう花子が『赤毛のアン』の原書と出会いました。
 
anne_100.1.png
 
花子に『赤毛のアン』を手渡すスコットの役は、
物語のキーパーソンとも云えるとっても重要な役。
 
そこでスコット役は、お芝居と歌の両方のオーディションが行われました。
そうして最有力候補になったのが、
今回スコット役を演じて下さっているハンナ・グレースさん
 
ところが、ハンナさんは撮影開始時期に母国へ帰国する予定があり、
スケジュール的に難しいのでは…と言われていたんですって。
 
けれどもプロデューサーから、
「スコットは後々、花子に『赤毛のアン』の原書を渡す人物」と聞き、
そういう人物ならばぜひやりたい!と帰国の予定をなんとか調整して下さったの。
 
以前、スタッフブログ#16でも紹介したとおり、
ハンナさんの愛読書は「赤毛のアン」!
そんな運命のようなめぐり合わせで誕生したのが、
ハンナさん演じるスコット先生だったのよ。
 
anne_100.2.png
 
ハンナさんにとって、大切な愛読書であるこの本。
スコット先生にとっては、どんな思いが込められた本なのかしら?
 
それは明日の放送を見てのお楽しみ
 
 
つづきは、土曜日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ